男性が幻滅する午後のメイク崩れ”ガサガサ肌”!乾燥に負けないうるツヤ肌の作り方

乾燥肌,スキンケア 乾燥肌 美容・ダイエット

乾燥の冬は、外では冷たい風にさらされて、オフィスではエアコンがガンガン効いていて、女性にとっては過酷な環境です。空気が乾燥していてどんなにキレイなメイクをしていても、乾燥によって肌がカサカサ、メイクは時間が経つとボロボロです。
自分では気づかないうちに、オバサン顔になっているかもしれません!男性はそんなお肌にもちゃっかり気づいてます。これでは、日頃頑張ってケアしても株が下がってしまう。オバサン顔にならないための対策をしましょう。

男性は気づいている、乾燥した肌に幻滅?!

乾燥肌,スキンケア 乾燥肌
オフィスで、品のいい洋服を着てバリバリ仕事をこなす女性はカッコイイ!それは男女問わず同じ意見でしょう。
そんなクールビューティな女性の天敵は、”乾燥”です。冬の女性の肌についてこんな声がありました。

「近くで見る機会があったのですが、肌がガサガサだった」

「カサカサ肌だけでなく、小ジワにファンデーションが入り込んでいた」

「顔のシワの線がくっきり浮き上がっていた」

なんて、ガッカリしたという声があるようです。お肌が乾燥するとシワに入り込んだファンデーションまでチェックされていたなんてね...驚きですよ。

 

お肌をしっかり保湿しても水分がどんどん逃げている?

乾燥肌,スキンケア 乾燥肌
朝、しっかりスキンケアをしても時間が経つにつれてお肌の水分は失われていきます。お肌にとって厳しいこの乾燥の季節は、朝のケアだけでは不十分です。
こまめな保湿ケアが必須ですが、メイクをしているし、仕事は忙しいしで、日中に保湿対策をするのは、かなり難しい。
そんな時の救世主が「ヴァセリン」

目元など特に乾燥した時のあの感覚、パリっとした感じがしたら中指や人差し指で薄くヴァセリンをとって、ポンポンっと薄く伸ばしてあげましょう。
メイク崩れしないの?と思うかもしれませんが、ファンデーションは厚塗りしないものをお選びください。自然なツヤが出てハイライト効果があります。

ヴァセリンが優秀すぎ!保湿だけに使うなんて損してるよ!」で書いてます。良かったら読んでみて♪

 

ファンデーションは崩れにくいものを使う

乾燥肌,スキンケア 乾燥肌
ファンデーションは何を使っても乾燥させてしまうのですが、意外とコレは崩れない!というのが”パウダー”だったみたい。
使う前にしっかり保湿して、ミネラルファンデーションでサッと仕上げると厚塗り感はないのに、くすみをカバーしてくれると評判がいい。

冬の乾燥した時期は、テカることは少ないのでミネラルファンデーションが活躍するようです。
また前述した、ヴァセリンを使って保湿する方法を取っても、メイクが崩れて見えません。薄づきのパワーはココにも出てきます。

> 接近戦に負けない!国産のミネラルファンデーションはコレ!
> 接近戦で負けない毛穴レスの肌作りはコレ!「オラクル」

最後に...

いかがだったでしょうか?やっぱりここでもヴァセリンが活躍します。
実は、メイク直しする時にスプレーでシュッとひと吹きして保湿するものがありますが、ヘアメイクさんによると、一時的にはしっとりしたように感じますが、時間が経つと余計に乾燥させてしまうというのです。

化粧水など水分量が多いものは蒸発してしまうので、乾燥にはオイルかクリームを選択するのが賢い方法なのです。ヴァセリンは安いし、リップやハンドクリームとしても使えるマルチな才能の持ち主だからバッグに1個忍ばせておきたいアイテムですよね♪

「あれ?なんか可愛い」と思われちゃう、うるツヤ肌をキープして視線を独り占めしちゃうおう!

 

乾燥肌,スキンケア 乾燥肌
ガサガサ肌からは卒業です。潤っている女性はより魅力的に見えもの。周りをドキッとさせるくらいメイク崩れ知らずの輝き肌に!