猪毛ブラシで髪が増える?!メイソンピアソンで頭皮を甘やかさない生活

薄毛,育毛,発毛,猪毛ブラシ,メイソンピアソン 美容・ダイエット

薄毛、脱毛を防ぎ、育毛・発毛を促すという育毛剤やシャンプーは数多く出ていますが、続かないという話も聞くし効果がわからないという話もよく聞きます。
そんな経験者にお伝えしたいのは、毎日使うブラシを替えるだけでも毛が生えてくるという説があった!それが「猪毛ヘアブラシ」です。
猪毛ヘアブラシの効用についてはかねてから言われていました。また猪毛ヘアブラシの老舗「メイソンピアソン」の創業者も「地肌の血行を良くして艶やかな髪を育てるのです」と言っております。

”細胞は刺激がなくなったり、全く使われないと弱る。頭皮の細胞も同様なので、過度な刺激が体を活性化する”と故・後藤名誉教授の発毛法は「スパルタ式発毛法」とも言えるもの。
近年はなんでも優しく、刺激がないものを...と少々甘やかしすぎたのかもしれませんね。

猪毛ブラシがヘアブラシとして愛される理由

 薄毛,育毛,発毛,猪毛ブラシ,メイソンピアソン
最初のお話からもわかるように、頭皮にも適度な刺激は必要ですが、かと言って、たわしで刺激を与えるのは頭皮を傷めかねない。そこで推奨されているのが猪毛ブラシです。猪毛は毛が太く、硬くて剛毛。このブラシでマッサージすると頭皮をほどよく刺激し、毛根周辺部の新陳代謝をアップさせ、血流をよくする。よって、頭皮汚れが落ちやすくなる

女性の薄毛も冗談では済まされないレベルになっている今、悩みが深い方も多いはず。猪毛ヘアブラシで毎日ブラッシングして頭皮をほどよく刺激することで、細胞活性化、新陳代謝アップにつなげていきませんか?

 

猪毛ヘアブラシの中でも有名で人気の「メイソンピアソン」

120912_123128
猪毛ヘアブラシは、探せば数種類あります。その中でも人気が高いのが「メイソンピアソン」。なぜこんなにも人気があるのか、愛用者が多いのか?と不思議になります。それは、メイソンピアソンの商品への情熱とブラシの品質に現れていると感じます。

メイソンピアソンは、創業150年を過ぎた今でも「最高のブラシを求め素材を猪毛に見出した」その信念が変わっていません。一貫して、北インド産の猪毛(黒毛)を100%使用しています。
猪毛は豚毛と比べても毛質が非常に硬いため、髪をとかした時のブラシの櫛通りが違っていますし、キューティクルの大敵でもある静電気が起こりにくいのです。

猪毛の硬さを和らげるために、程よいブラッシングになるように独自のクッション性のある土台を開発してます。今もなお熟練職人の手練の技で、じっくりとメイソンピアソンのヘアブラシに仕上げていくのです。
だからこそ、世界中のトップスタイリストやセレブ達に愛され続け必需品とされているのですね。

>> モデル・女優愛用のヘアブラシはこちらから!

ブラッシングの意義

薄毛,育毛,発毛,猪毛ブラシ,メイソンピアソン
ブラッシングとは単に「髪をすく」ということだけが目的ではないとのこと。メイソンピアソンの創立者の考えは次のとおり。

頭皮を刺激し、毛根部の栄養分を髪全体に行き渡せることこそが、ブラッシングの意義である。
彼の発想は、コンディショニング・トリートメント効果と言われていて、今日ではヘアケアの常識となっているそうです。

猪毛ヘアブラシに独自に開発したクッションパッドは、中空構造のパッドを植毛部分に採用して、空気でクッション化することで「ほどよい刺激を与えながら、地肌の血行をよくするヘアブラシ」という理想を実現したのです。

 

毎日の髪のお手入れに

薄毛,育毛,発毛,猪毛ブラシ,メイソンピアソン
ブラッシングを毎日するのなら、その道具はいいものを使って、頭皮と髪を元気に健康にしてくれるものがいい!
髪に人工的なものを使ってなんとかしようと思っても、その効果の程度は個人差あるでしょう。猪毛ヘアブラシを使うと、頭皮環境を良くし、髪に自然なツヤとハリを洗えられるようになる。その他の育毛法と合わせていけば「万全」ではないだろうか。

 

最後に「メイソンピアソン」を使っての感想

薄毛,育毛,発毛,猪毛ブラシ,メイソンピアソン
半信半疑で使い始めたものの、使い始めてすぐから虜になったのは、髪のツヤが変わること。うねりが少なくなり、しっとりまとまる髪になっていました。
そして、今、頭皮のマッサージにこんなに効果があるなんて知らなかったのですが、確かに髪にツヤが出るもの、ハリがあるのも、今考えれば毎日のブラッシングで適度な刺激を与えることで代謝アップしていたのかな?と思うくらい。

全くヘアブラシを使っていなかった私が、メイソンピアソンを使い始めてからというもの、毎日欠かさずブラッシングするようになったのか?

答えは簡単です。見るからに髪が艶やかになる。頭皮の刺激もほどよくて気持ちいいから虜になっているのでしょう。
なんでもそうですが、適度な刺激は、大切なのだと感じました。
 
ヘアブラシ 猪毛,おすすめヘアブラシ,メイソンピアソン