薄着の季節にメンテナンスする体の部位を徹底的に洗い出してみた!

ダイエット,ムダ毛,バストアップ,美白 美容・ダイエット

春になると冬にサボっていた体のメンテナンスが必要になります。それは薄着の季節になるから。
気になるポッコリお腹、ガサガサの肌、お手入れしてなかったムダ毛、汗がでることによる臭い...
薄着の季節になると気になる体の部位とメンテナンスすることリストを作ってみた!

ポッコリお腹

30代のダイエット,40代のダイエット,基礎代謝 上げるには
セーター着てた時はわからなかった、ポッコリお腹。Tシャツ着たらポッコリがだんだんになって目立つし太って見える( ;∀;)
フワッとしたスカートを履いたら、余計に太って見える。これはいかん!

【対策】
・腹筋をする
・便秘を治す
・食べ過ぎない
スタイルアップ方法を入手して実行する
 

ムダ毛処理

ケノン,ケノン VIO,脱毛 自宅
ワキ・ビキニライン・脚・腕...ムダ毛ケアをしないといけないところがたくさんある。寒い時期は隠せたところも薄着の季節になると隠せなくなる!!
急いでムダ毛処理をしないといけないと思って始めても遅いかな?と思うかもしれないけど、ムダ毛処理は思い立った時が吉日と言われている。
とりあえず早急に始めよう♪彼とのお泊り、海やプールへ行く、ノースリーブ、ショートパンツのファッションが気軽にできるように!

【対策】
エステかクリニックへ行ってカウンセリングを受けて脱毛を始める
脱毛器を使って自宅でコツコツ脱毛する
・抑毛ローションを使って毛が生えてくるパワーを抑える
・除毛剤を使う
・ワックスを使う

美白・紫外線対策

顔汗 止める,顔汗 クリーム,サラフェ
紫外線が強くなってくる春からの紫外線対策と美白は絶対に避けてはいけないもの!
まず紫外線に素肌がさらされないようにしっかりガードする必要があるのです!化粧下地やファンデーションは紫外線カットしてくれるものを選ぶこと!
そしてメラニン色素が沈着しないように、日頃のスキンケアは美白用のものを取り入れるようにしましょう。出来てしまったシミはなかなか取れない。
シミが出来ると老けて見られるので注意が必要です。侮るなかれ紫外線!!

【対策】
日焼け止め効果が高い下地・ファンデーションを使う
美白用の基礎化粧品を使いメラニン色素沈着を防ぐ!
 

ワキ・デリケートゾーン等の臭い

女性の脇汗,脇汗の悩み,脇汗対策
汗ばむ季節になると...臭いって気になる!冬には気にならなかったのに、汗が出るようになると途端に気になるのが臭いです。
特にワキとデリケートゾーンの臭いは、毎日お風呂に入っていても気になってしまう厄介なもの。
香水で臭いを”ごまかす”のではなく、臭いを取り除くことが大切。

【対策】
お風呂で使う石鹸をジャムウソープに替える
・消臭効果が高いものを持ち歩く
 

ワキ・デリケートゾーン・膝・肘の黒ずみ

レーザー脱毛,脱毛後のムダ毛処理
いつもは隠れているけれど、ワキ、膝、肘が出る季節になると黒ずみがあることが発覚します。
下着や洋服がすれて黒ずんだり、膝や肘をつくことで黒ずみと肌のゴワつきがWで攻めてきます。普通のボディクリームでは黒ずみまではカバーしてくれない。
見逃しがちだけど、黒ずみがあることをチェックされていることを忘れないで!

【対策】
黒ずみケアできるジャムウソープを使う。
黒ずみ、角質ケアできるボディクリームにチェンジする
 

ワキ汗・顔汗対策

乾燥肌 かゆい,乾燥肌 粉ふき,顔のかゆみ
汗は厄介です。汗かきの人、緊張して汗をかいてしまう人もいるくらい、最近では季節関係なく汗に悩まされている人が多いですね。
特に女性は、ワキ汗・汗ジミに悩み、毎日対応に追われています。少しでも楽になるアイテムがないかと探している人も多いのが現実です。
また顔汗も厄介で、綺麗にメイクしても汗で流れてしまう...という悩みが止まらない。汗ばむ季節になるとその悩みは倍増します。

【対策】
・汗ワキパットを使う
汗を効率的に抑えてくれるクリームを使う
顔汗用の下地を使う
 

バストアップ

バストサイズ,バストアップ法,美バスト,ナチュラルプエラリア
誤魔化せない!薄着の季節になると絶対にごまかせなくなるのがバスト。パットを入れるのも限界がある。
バストアップできないかな~と年中悩んでいる人もいますが、薄着の季節にはとにかくバストアップについての悩み相談が多くなります。
毎年悩むということは、バストの悩みを解消してくれる本物は、案外少ないのかもしれません。

【対策】
・食生活を変える。バストアップできる食材を食べる
バストアップのマッサージ方法を入手する。
サプリメントを飲んで内側からバストアップする
 

まとめ

いかがでしょうか。「薄着の季節にメンテナンスする体の部位」で気になる箇所があったのではないでしょうか。
見て見ぬふりをするのもいいですが、解決するために動くしかないのです。あなたの悩みは自分が動き、実行することでしか解決しないのですから。まだ遅くないですよ!