30日間スクワットチャレンジは正しいスクワット法を知らないとムダに終わる?!

30日間スクワットチャレンジ,ダイエット,ヒップアップ 美容・ダイエット

30日間スクワットチャレンジが流行って、できる人はいいけど大半の人が挫折を味わいます。
”膝が痛くなる” ”続かない”理由は様々ですが続かなければ意味がない。
スクワットは正しくやれば腹筋500回と同じ効果がある?!なんて噂も聞きつけましたので、これは正しいスクワット法と効果を知ってほしいと思ってまとめてみました!

スクワットの美BODY効果

スクワット やり方,スクワット やり方 動画 出典:spotlight-media.jp

あんなに簡単で単純な動きだけで脚が本当に細くなるの?と疑っている方もいるかもしれません。ですが、スクワットでは全身の中でも筋肉量の多い部位である太もも、おしりの筋肉を鍛えることができ効果的に増やすことができる。
全体の筋肉量もまし、そのうえ体感も鍛えられるのでバランス感覚もよくなる。

また筋肉が付くことで基礎代謝がアップして痩せやすくなると言われているのです。代謝アップは美肌にも効果的ですしね♪いいこと尽くし。
 

正しいスクワットのやり方

スクワットチャレンジする人も、断念した人も正しいスクワットのやり方を覚えた方が効果が出やすい。今までのスクワットのやり方がもしかしたら間違っていて余計なところに負担をかけていたかもしれないので、一度このやり方をチェックしてみてください。
スクワットはとても単純な動きですが、間違えて覚えている人がほとんどなのです。この機会にぜひ正しいやり方をマスターしよう。



動画の補足~7つのポイント~


【ポイント1】スタンスが大切!
足はつま先を少し外側に向け、足幅は肩幅よりも少し広くしてください

【ポイント2】お尻を引くようにして腰を落とす!
背中は丸めないで、軽くアーチを作る

【ポイント3】膝は爪先より先に出さない!

【ポイント4】90度までスクワットする!
90度の角度までスクワットして上がります

【ポイント5】ポジションを1,2秒キープ!
90度に曲げたポーズを1,2秒キープする。
あがる時はかかとに体重を置きながら体をあげてください。

【ポイント6】体重はかかとに!
つま先には全然体重がかかってない状態が一番♪

【ポイント7】体をあげる時、お尻に力をいれる

30日間スクワットチャレンジ,ダイエット,ヒップアップ  

エクササイズの目安

★ウエートあり:8~10回を3セット
★ウエートなし:15回を3セット

正しいやり方を覚えないと体を痛めたりしやすい。特に膝には注意が必要です!
何度も動画を見て、鏡で自分のスクワット姿を確認しながら基本姿勢を体で覚えてください。

基本姿勢を体で覚えたら、隙間時間にスクワットすればいいだけなので簡単に美BODYを手に入れられる♪ヒップアップは脚長効果も期待できるので1ヶ月後の変化が楽しみ♪

 

スクワットの効果

1.お尻がキュンと上がって、カッコいいお尻になる!

2.お尻と太ももが引き締まって、かっこいい足になる!

3.キレイなボディラインを作るのに役立つこと!

動画の中で最初に言われていたことです。彼女もキレイなボディラインですよね。
細すぎず、筋肉付き過ぎてなくて、キレイなボディライン。お尻がキュッと上がってるから脚長効果もあるみたい。

30日間スクワットチャレンジが成功した方を見ると、ヒップラインがアップして太ももが細くなってた!でも筋力がない人にとっては、あのチャレンジはかなり無謀というかキツイ。
しかも膝が痛くなる人も続出しているので、無理しないでキレイなヒップライン、ボディラインを手に入れるためのスクワット方法です。
回数ではなくスクワットの正しい姿勢、「正しいスクワット法」を理解することで、ゆっくりですが無理なく継続して美ボディを手に入れることができるってことです♪

 

なぜ「正しいスクワット法」を見直したのか

30日間スクワットチャレンジ,ダイエット,ヒップアップ
30日間スクワットチャレンジで挫折した筆者だから分かる。あの回数は30代からの体にはキツイ!いきなりやり始めると膝を痛めて出来なくなるという悪循環に陥ってしまうの。
そこで効率よく効果が出やすいスクワット方法がないかと思って探した結果が今回の「正しいスクワット法」ね!

調べて分かったんですけど、スクワットのやり方が間違いだらけビックリです!つま先に体重がかかっていたし、膝がつま先よりも出ていたような記憶があります。
なぜスタンスを忘れてしまうのか?というと、スクワットチャレンジは回数が日に日に増えていくのでその回数をクリアすることに必死になってしまうのよ。
無理して回数を重ねた上に間違ったスタンスになっていたことも原因なのか膝も痛め、思うような効果を得られなかったように感じる。

それでもスクワットしている人たちのヒップアップ効果・脚長効果・太ももが細くなる効果を目の当たりにしてあきらめきれなかったっていうのが真実です。

今回のやり方なら長く続けられそうでしょう^^
 

ちょっと待って!スクワットだけでは痩せない事実もある

玄米ミルクスムージ,置き換えダイエット
えぇ~!!今更そんなこと言う?って声が聞こえてきそうですが、事実です。

どんなにスクワットしても食べる量が多ければ痩せません。
要はカロリーオーバーしたら痩せるものも痩せないということです。

短期間だけでもいいから1日1食を置き換えるなど調整が必要!

おやつを食べる人、お菓子が好きな人、夜食をついつい食べてしまう人はスムージーなどに置き換えてください。

ダイエット中は食べちゃダメ!ではなく”ローカロリーのもので満腹感のあるもの”を摂取することでイライラしないでダイエットが継続できますから♪

それでも痩せない、続かないという方は...美容機器に頼りましょう。
エステへ行かなくても脂肪をトリートメントできる、細くしたいところにアプローチして引き締めることができるという自宅でできる美容機器です。

短期間で太ももを細くする方法について書いたものですが、全身に関係することなので知って得する情報です。

こちら⇒2週間で効果抜群!?キツイ努力なしで短期間で太ももを細くする3つの方法

 

まとめ

スクワットは無理をしたら膝を痛めてできなくなる。スタンスが間違っていると膝を痛めやすいし効果が出にくい。
形を頭に叩き込んで、少ない回数でも毎日続けることが大切です。

太もも・お尻と大きな筋肉を鍛えることで、引き締め効果だけでなく代謝アップにもなり、太りにくい体質へと変化していく。
美しいラインのボディを作りつつ、太りにくい体質にもなりつつ、健康的にもなれる!

スクワットって実は女性に一番マッチしているエクササイズなんじゃないかな。
毎日少しずつでも継続してスクワットチャレンジしてみよう♪自身が付いたら30日間スクワットチャレンジしたらいいじゃない!