セラミド化粧品で敏感肌でもアンチエイジング出来る理由がヤバい!

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア 美容・ダイエット

セラミド化粧品で敏感肌でもアンチエイジング出来るのには理由があるんです。
敏感肌のあなたにはセラミドが不足している可能性が高い、だからお肌が乾燥してカサカサになってしまう。
セラミド化粧品でお肌の底上げをしつつアンチエイジングもできる30代になってお肌の衰えを感じ始めて今のスキンケアでは物足りない人のためのセラミド化粧品をご紹介!

 

30代女性に売れているセラミド生成する化粧品「ライースリペア」

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア
”セラミド”が敏感肌に効果的というのは広く知られるようになってきましたが、今までのセラミドは補うセラミド。
しかし「ライースリペア」は”生み出すセラミド
人の肌を守る働きをする「セラミド」が美肌に欠かせないのに減少してしまうため、ライスパワーNo.11を高配合してセラミドを生成させる働きをします。敏感肌でも安心して使えるアンチエイジング化粧品です。

<じっくり試せる約10日分>
・化粧水 20ml
・美容液 8ml
・クリーム 5g

>> 【限定】トライアルキットの詳細はこちら!

 

敏感肌なら化粧品はセラミド配合を選ぶべき!?

老けて見える,老化予防
敏感肌とセラミドの関係性は深い。あなたが敏感肌なのは、お肌のセラミド不足が原因かもしれません。なぜ敏感肌になるのか?というと、角質バリア機能が低下しているから。

実は、健康な角質層は自分自身で保湿成分(おもにセラミド)を作り出しているため、約40%ほどの水分を含んでいるのです。この水分が低下することが乾燥肌です。

乾燥肌になるとお肌のバリア機能が損なわれて外からの刺激が入り込みやすくなって小さな刺激にも反応してしまうようになっちゃう。これが敏感肌なのです。

角質のバリア機能を維持するためにもセラミドは必須で、セラミドが減るとバリア機能も弱まるという関係性だったってこと。

悲しいことにセラミドは年齢とともに生産量が減少していくので、肌は徐々に乾燥しやすくなっていきます。また、乾燥しやすい肌の持ち主の方、お肌が敏感で外敵に弱い方はセラミドの量が元々少ない可能性があります。

健康的な肌をキープするためにも、特に敏感肌の方が選ぶ化粧品は”セラミド配合”にしてお肌の力を底上げする必要があるのです!

 

セラミドって肌のハリ・ツヤを保つ最重要成分だった!

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア
セラミドって、もともとお肌の中にある成分の一つで、お肌の細胞と細胞の間をつなぎとめる役割をしているのです。

例えば、角質細胞がレンガとして、レンガが積みあがっている状態になっている。そのレンガの間を埋める”セメント”の役割をしているのがセラミドなのです。

セメントの役割だからって、なぜ肌のハリやツヤを保つのに重要なの?って声が聞こえてきそうですね。

セメントの役割をしている中の約40%に当たるものがセラミドです。残りの60%にはスフィンゴ脂質や遊離脂肪酸などが含まれています。
これらの脂質と水とか結合して肌の水分を守り、また外界の刺激から肌を守るために大きな役割を果たしているのです。

健康的な肌の場合、レンガがしっかりと積みあがった状態の角質層です。
しかし、セラミド部分(例えるとセメント部分)が足りなくなるとレンガ(角質層)がぐらついてしまい、一部がはがれ落ちたりします。
そしてレンガが脱落すると、そこにはバリア機能が弱くなって外からの刺激が入り込んでしまう。

ここまで説明すると何となく気づいたと思いますが、お肌のバリア機能をしっかり支えているのが”セラミド”なんです。

セラミドがあることで、お肌を外敵から守ってくれるし保湿力もアップしてくれる。乾燥しない健康的な肌に保ってくれていることで、肌のハリやツヤ・弾力もしっかり保たれているということなんです。

お肌を守り、美肌をキープするためには、この”セラミドの量”が決め手になっているって訳です!

超敏感肌だけど、セラミドが肌に合わないってことはあるの?

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリ
セラミドはあなたの肌でも生成されるものなので、「セラミドが肌に合わない」ということは極めて低い確率です。でも、化粧品に配合されているセラミドの中には植物や動物から生成される天然セラミドもあるので注意が必要。

例えば小麦アレルギーの人だと、小麦から抽出されたセラミドにアレルギー反応を示してしまうこともあるかもしれません。アレルギー反応が出やすいタイプの方は、肌のパッチテストをしてくださいね。

特にアトピーの方、色んな化粧品を使っても合わない方、使う化粧品が限られている方。どんなにセラミドがあなたの肌で生成されるものでも、誰にでも合う!とは100%言い切れないため注意が必要です。

私お肌が弱いかも~、化粧品が合わないことが多いんです、アトピー持ちです、という方は必ずパッチテストをお願いしますね。

 

セラミドの効果を最大限にするために知っておくべきこと

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア
せっかくセラミド化粧品を使うんだったら、その効果を最大限に得たいと思いませんか?

もしそうなら、ポイントは化粧品のライン使いです。

化粧品メーカーさんのほとんどは、化粧水、美容液、保湿液、クリームなどラインで使うように1つのセットとして販売されています。
化粧水では入らなかった成分を美容液やクリームで補えるように作られている場合もあるのです。

一連の化粧品を使うように作られている場合は、それをライン使いすることでより高い効果を発揮してくれる場合が多いのです。

肌には化粧水が一番大事と考える人がほとんどのようですが、それは間違いです。乾いた肌に水を与えるだけでは乾燥は収まりません。化粧水の大半は水でできていますので、美容液やクリームでセラミドを補うことでより効果的な保湿をする正しいお手入れになります。

もしライン使いが難しいということであれば、セラミド配合のものは化粧水よりも美容液を選ぶことをオススメします。

 

セラミド生成力を高める「ライースリペア」で新アンチエイジング!

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア
セラミド配合の化粧品についてお話をしてきましたが、セラミド生成力を高める新アンチエイジング方法もあるので、ここでちょっとあなたに質問です。

さて、あなたはどっち派ですか?

表面的に「セラミドを補うケア」肌の底上げをする「セラミド生成力を高めるケア」

”セラミドを補うケア”は、外から塗布することで、肌表面をコーティングして一時的に水分を抱え込むことで保湿する。

”セラミド生成力を高めるケア”は、肌がもつ”セラミド生成力”を高めることでずっと続く水分量の高い瑞々しい肌へと改善する。

年を重ねるごとに気づくのは、ずっと続く強くて美しい肌へと改善していくことが大切だということ。表面のケアだけでは保湿力は持続しない、だからこそエイジングケアを考えているなら”セラミド生成力を高める”ケアを選んでおくと同年代の友人たちの肌質と比べると差が出ていてビックリです。

友人よりも若々しいハリと弾力、そして潤いをキープして驚かせたいならセラミド生成力を高める唯一の成分「ライスパワーNo.11」を含む化粧品を使うのが早道です。

30代から徐々に変わってくる肌のハリや弾力、潤いや透明感。水分量が足りてない肌は、間違いなくセラミド不足に陥っていてセラミドを生成する肌力が衰えている証拠です。

そこで、ただ補うのではなく角質層よりさらに内側の”基底層”まで浸透したあと ”ライスパワーNo.11”が直接細胞に働きかけることによってセラミドなどの細胞間脂質が増大し美肌効果が最大限発揮されます。これが「セラミドなど細胞間脂質の増大」になります。

年齢的にセラミドが減ることはあっても増えることが難しいとされているからこそ、肌の潤いを保つセラミドを作り出す力を高めることで内側からのハリ・弾力が感じられる若々しい健康的な肌に改善されていく。

これこそが、全く新しい「セラミド」ケアを体感できる”新アンチエイジング”!ライスパワーNo.11配合の「ライースリペア」

 

セラミド化粧品「ライースリペア」を使った人の驚愕の感想

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア
30代以上の美容意識の高い女性たちが愛読している雑誌で絶賛され推奨されている「ライースリペア」
実際に使った人たちの99.5%が「また使いたい」と回答しているって本当みたい!
使ってみた女性たちの率直な感想を知りたい方はどうぞ。

<32歳 混合肌>

米○のトライアルを試したら肌に合わずだったので、ライスパワー系は相性が悪いのかな~と思いつつ、肌の感想に悩んでいたのでライースリペアを試してみることに。化粧水、美容液、クリーム全てにおいて言えることですが、肌にスーッと浸透していきべたつき感もなくしっとり肌に仕上がることにビックリ。

米○を使った翌朝は保湿がされてなく、乾燥からくるTゾーンのテカりとニキビが増えるという結果に...。しかしライースリペアの方は翌日もTゾーンのテカりなし!サラサラした手触りなのに肌に潤いが感じられる。
インナードライなので保湿がしっかりされて嬉しい限りです。ニキビもなくなりました~♪

<36歳 混合肌>

話題のライスパワー化粧品を使ってみました。
浸透力抜群の化粧水はややとろみがあり、今までの保湿とは明らかな違いを感じました。
化粧水の潤いをさらにプラスしてくれる美容液、お肌のもちもち感で内側から跳ね返してくるお肌。
クリームは見た目は普通なのにすごく軽い着け心地なのに、肌質が変わる感じが忘れられない。

今まで感じていた乾燥は改善されるし、目元の小じわ・法令線が気にならなくなるし、くすみも改善。何より一日の終わりに乾燥を気にすることがなくなったことに驚きました!

年相応のスキンケアの大切さを教えてくれる化粧品です。

<46歳 敏感肌>

乾燥肌なので保湿力があるという口コミに期待をし惹きつけられました。

化粧水からつけたときあっという間に肌に吸い込まれていく感じに驚き、中には入るけど表面がしっとりしていることにまた驚き。
美容液、クリーム共に肌なじみが良く、べたつく感じがないのに肌はしっとりもっちり。

3点シリーズで使うとより効果が判るタイプだなというのが正直な感想。
それに...40代後半に差し掛かった超乾燥肌の私にはこのくらいの化粧品が必要なのだと実感したスキンケアラインでした。

<37歳 敏感肌>

化粧水・美容液・クリームの3点とも共通することは浸透が良く、一切べたつきが残らないこと。使い心地、仕上がりが私にとっては完璧だった!シリーズもので全てがいい!とここまで思えるものは少ないものです。

すごいですよ、アイテム毎の仕事をこなしつつ、それぞれを使うごとに肌の変化がしっかりわかるんですもん。

朝のスキンケアをしていて嬉しかったのは、油分が全面に出てないため余計な油分をオフしなくてもファンデがヨレないでメイクできること!
肌本来の力が備わり、バリア機能が高まって乾燥肌改善はもちろんのこと、エイジングケアが出来る。使えば使うほど、納得できる肌状態に仕上がるなと実感しました。

>> もっと詳しい口コミが知りたい方はこちら!
 

肌老化のサインを感じたら「ライースリペア」超お得なトライアルキット

セラミド 化粧品 敏感肌,ライースリペア

肌を若返らせるために、今までのように”セラミドを補う”のではなく、肌の水分を保つ力を改善させるために”セラミドを生成”することに重点を置く。肌本来の力を甦らせて、内側から肌を底上げすることでハリ・弾力のある肌を持続させることができる。

これが本当のエイジングケアではないでしょうか!

お肌の老化のサインを感じたら、ライースリペアの基本3品がセラミドを生成し健康な肌へと導いてくれます。まずは肌の水分量を正常値まで引き上げることが第一です。

お肌のためにもライン使いが一番なのですが、敏感肌だと最初からラインで使い始めるのは正直言って怖い。

「もしお肌に合わなかったら無駄になっちゃう...」

「本当に口コミで言ってるような効果が実感できるのかしら?」

「セラミドを生成するって何?経験したことがないからわからない!」

あなたが敏感肌だからこそ、アンチエイジング化粧品だからこそ、気になるところですよね?

ライースリペアはそんな不安を抱える女性の味方なので、トライアルキットが用意されているってことをご存知でしたか?
基本3品(化粧水・美容液・クリーム)を超お得にお試しできるチャンスです。

・ライスパワーNo.11の実力

・素肌を育むってことを肌が知る

・基本の3品できっちり改善させる

・セラミド生成することの意味

ベーシックなケアこそ大切だから、まずはラインで試してライスパワーを実感してほしい!という気持ちを込めてトライアルキット登場しました♪

>> ライースリペア 超お得なトライアルキットの詳細はこちら!