ローラも大人になってから英会話を完璧に習得!大人からでも出来る!

TOEIC,英会話 独学,ローラ ライフスタイル

ローラも大人になってから英会話を完璧にマスターしてます。今では、ハリウッドデビューも果たし流ちょうに英語を話す姿が普通になりました。
大人になってからでは発音が良くないという方もいますがそうでしょうか?発音より話せるようになる、相手の言っていることを理解して自分の意見を英語で発信できることがゴールではないですか?

英会話をマスターした人たちは一体どんな勉強をしたのか?巷に溢れている英会話の勉強ではマスターできないのか?読み進めていただければ分かります。
本気で努力できる方、興味がある方だけ読み進めてください。

 

英会話をマスターするにの間違った認識

英会話をマスターしたいんですよね?

なぜネイティブが使うフレーズを覚えようとしないの?

なぜネイティブが使う単語を必死で覚えようとしないの?

なぜ聞き流すだけで英会話がマスターできると思ったの?

一つ一つの単語や構文が分かってないと聞き流すだけでは理解できないはずだよ。
ラクして英会話をマスターできると思ってるならその考えは改めた方がいい。
「よしっ!じゃあ英語の勉強が足りないんだな!」と勘違いして、
次のような解決策を考える。

・英会話教室に通う

・通信講座で英語を学ぶ

・オンライン英会話を始める

・留学する

率直に言わせていただくと、これらの方法を選んでもネイティブの英語を話せるようになるとは限らない。英会話をマスターする前に途中で断念した人が8割を占めるのではないだろうか?

 

巷で言われている勉強法では英語がマスターできない理由

TOEIC,英会話 独学,ローラ
中学・高校と6年間勉強して、大学へ進学しても外国語は英語を選択すれば勉強することになる。
平均して日本人は6年間という時間をかけて英語を勉強するのに、なぜ英会話ができない?

英会話教室に通っても、通信講座を受けても、留学やホームステイへ行っても
多くの人たちが日常英会話すらマスターすることができない現実。

答えはとても簡単でした。

言われて「あ~そう言われてみれば、やっぱりそうだよね~」と気づくくらい、初歩的なことです。
では、”巷で言われている勉強法では英語がマスターできない理由”をお教えします。

「基礎をしっかりおさえ、量をこなすことが最も重要なことを勉強した時間が少なすぎる」

日本語でも聞きなれない新しい単語や言葉は何度聞いても意味が分からないでしょう?
それと同じで、どんなに聞き流しても”その英単語の意味、フレーズが分からなければ内容を理解できない”

内容が理解できないから返答できない、会話のキャッチボールもできない。
ネイティブが良く使う文法やボキャブラリーを覚えてないので会話が成立しない。

どんなにお金をかけて人に教えてもらったり相手をしてもらっても、
暗記しなければいけないボキャブラリーは減らないし、反復勉強をしないと身につかない。
これが「英語がマスターできない理由」である。

 

キツイけど、とても単純だった”英会話マスター法”

英語力を伸ばすには「基礎をしっかりおさえること」と「量をこなしていくこと」
そして「文法の勉強」と「ボキャブラリーを増やすこと」

どんな風にして身につけていくのかは、実は以前詳しく書いているのです。

内容はこちら!⇒ 英会話を独学する!多くの人が間違っていること

要約すると、

1.自分の英語力のレベルを知る

2.ネイティブが良く使う文法とボキャブラリーを勉強して増やす

3.文法を読んでわかった気になるのではなく音読する。
この3つを何度も何度も反復して、五感を使って覚えていく
普段使っている言葉を考えて下さい。
コミュニケーションを取るのに使う英文法は限られています。

全て覚える必要はないので、良く使う英文法を上から順番に覚えていけばいいのです。
最初は、50個~60個くらいで十分に会話が出来るようになると思いますよ。

ネイティブが良く使う言い回し、コミュニケーションをとるための文法やボキャブラリーが分からない。
自分でまとめるのは面倒くさいという方は、『7+English(セブンプラスイングリッシュ)』をチェックしてみて。

 

ローラも努力と反復練習で身につけた英語力

ローラと言えば、モデルで容姿端麗で料理も出来て性格もいい。
共演者からの人気も高いモデルさんとばかり思っていたら、とうとうハリウッド映画に出演する女優さんになってしまいました。

世界を見据えて以前から英語の勉強をやっていた!しかも1年でマスターしたというのだから驚きです。
一体どうやって?忙しいはずで時間もないはずなのに、どうやって英語力を身につけたのか?とても興味深い。

このことも実は以前に書いていて好評だった記事です。

詳しくは「ローラの英語取得は練習とメンタルの強さ!努力を楽しむ天才」を読んでください。

読む時間がない方のために一言でまとめると、

「おうちに帰ったら毎日勉強しているの」(ローラが実際に発した言葉)

この一言に尽きるのではないでしょうか?もちろん個人レッスンもやっていると思いますが、忙しい合間で英語の勉強を一人でもコツコツ積み上げていたということでしょう。
自宅での反復練習と文法やボキャブラリーを覚えること、プラス個人レッスンでマスターしたと推測できる。
この話を聞くと暗記なしでは英会話をマスターすることはできない事がよくわかる。
英語をマスターできないのは、圧倒的に勉強量が足りてないということに尽きます。

英会話 独学,ローラ 英語,七田 英会話

 

まとめ

英会話の勉強を始めたときは、ペラペラになるぞ~!って気合い十分ですが続かない。
闇雲に片っ端から覚えるというのはきついので、ネイティブが使っている英文法やボキャブラリーを使う頻度の高いものから順番に覚えていくのが手っ取り早い。

私たちの生活の中でも使う単語や言い回しは決まっているはず。
だったら英語だって同じですよね?人との会話の中で使う日常英会話は自ずと絞られてくるはず。

最初にここを覚えてしまえば、あとはボキャブラリーを増やしていくだけで、どんどん覚えられるようになる。
文法は覚えただけでその気にならずに、何度も声に出して五感を使って覚えるのがポイントです!