結婚したいなら婚活パーティーに行くな!結婚と恋愛の違いを知るべし

婚活パーティー,結婚したい 婚活

婚活パーティーは、婚活している人たちが集まっているわけじゃない。
恋活したい人たちが集まっているから、婚活パーティーへ行っても成果が出ないのです。

それに素性も良くわからない不特定多数の人と会って、数分の自己紹介、フリータイム。

そんなことを繰り返しても永遠に結婚できないのです。

婚活はそんなに生ぬるいものではない!ということを知っておいてもらった方が良いかと思います。

厳しいようですが、これが現実なのです。

 

「婚活」を「恋活」と勘違いしているから婚活パーティーへ行く

突然ですが、

あなたは「婚活」って何のためにするんですか?

読んで字のごとく”結婚活動”ですよね?
結婚をするための活動を「婚活」と言います。

”分かっています!”

という声が聞こえてきそうですが、
分かっていないから婚活パーティーへ行く女性が多いのが現状です。

婚活パーティーへ行ったとしても

カップルになれなかった。

話しも出来なかった。

良い人がいなかった。

カップルになったけど続かなかった

なんて、こんな経験はありませんでしたか?

パーティーでは何十人と揃えるので
それだけで出会いの数が多くなるだろうと
一般的には思いがちなんです。

しかし、パーティーで『結婚相手』を探すのは
ちょっと違うんじゃないか?と思うのです。

パーティー、合コン、飲み会等の婚活イベントは
25歳くらいから始めて30歳を目途に
お相手から声がかからなくなる現実があります。

こういうイベントは、
『婚活』という名前はついているけど
とても軽い気持ちで参加している人ばかり。

絶対に相手が見つからないとは言いませんが、
マッチングから成婚へ向くことが第一なのに
マッチング後、男女の間に入ってフォローする人がいません。

これでは、例え電話交換できたとしても
電話したり、メールしたりが続かないようなっていきます。

最も大切な時期にプロのカウンセラーとか相談相手が居ないのが、婚活パーティー、婚活合コン、婚活飲み会の実態です。

どのように進めていったら密に連絡がとれていくのか?ということを知らない人たちがパーティーで知り合って始めようとする人たちが大半を占めるので上手く行かないのです。

 

なぜパーティー、合コンで相手探しをしているの?投資効果を考えよう

パーティーや合コンで相手を探して、お相手から声がかかる年齢のボリュームゾーンをまず把握しておきましょう。

だいたい、25歳~33歳までです。

現実は30歳になると声がかからなくなるのですが、
33歳くらいまではパーティーや合コンで相手を探しているのが現実です。

そして婚活パーティーや合コンがダメだったら結婚相談所へ行くという流れが、代替できています。

34歳くらいから結婚相談所へ行くのは
正直言って遅いと思った方が良くて、理想は27歳、28歳くらいまでに結婚相談所へ行って相手を見つけると結婚から出産までがスムーズに運びます。

結婚をしたいはずなのに、
なぜ結婚相談所の門を叩くのが遅いのかというと、

恋愛で4、5年費やしたという人
中には、10年費やしたという人もいて

どうしようもなくなって結婚相談所の門を叩くという人が多いから遅くなるのです。

本気で結婚したいと考えているなら30歳になる前に結婚相談所にお願いした方が良いので、理想は27歳、28歳くらいまでに結婚相談所のへ行った方が良いという結論になります。

なぜ早めに結婚相談所を進めるかというと、
どうしようもなくなって結婚相談所に行っても
良いゾーンから始められないのです。

自分で高スペックの結婚相手を探せないのなら、
自分の年齢を逆算して、ある程度の投資をすることが良い条件の人と結婚できる方法だと思っていた方が良いということ。

例えば、大学に受かりやすい予備校ってある程度のお金がかかりますよね?
経験値が豊富で入学の割合が高く、実績があるところはそれなりのお値段がします。

婚活も同じで、高スペックな男性を選びたいならそれなりの場所でお願いする必要があります。
経験値が豊富で、成婚実績の高い相談所はそれなりのお値段がします。

その投資もしたくないと思っているなら、
ナンパやお友達の紹介でも自分で見つけなければいけない。

出会いは待っていても来ないので、自分から行動を起こすしかありません。
行動と先行投資が必要なので、一歩踏み出すのにパワーが必要かもしれません。

しかし、ここを鈍っていては時間だけが経過してしまい、年齢を重ねるごとに良い条件の相手を逃していると思ってください。

自分から出会いを求めるという積極的な行動が大事で、30歳では合コンで声がかからないという現実があるのだから早めに結婚相談所へ行った方が得策です。

 

想像力を膨らまして婚活をするべし!

婚活を恋活と間違っている人にありがちな夢見心地婚活。

想像力がないから、

ピンと来た人と結婚したい!

ビビビっと来る人がいなかった!

もっと素敵な人がいるかもしれない!

なんてドラマみたいな恋を願いつつ
それが結婚へとつながると思い込んでいる。

それ、ダメダメダメ!

婚活を10年やっても相手が見つからないパターンに陥ってるから。

自分たちがどれくらいの時期に結婚を目指し、子どもをいつ頃作るのか、年に何回くらい家族で旅行へ行くのか、親はどのくらいで介護が必要になりそうか等
結婚観をしっかり考えて行動・投資していく。

何も考えず時間とお金を投資するのではなく、投資した効果があるところにお金をつぎ込む、時間を使うのが『賢い投資の仕方』なのです。

 

世の中、安いものにそんなに良いものはない

仕事で出来る方というのは、安く済ませなし人の紹介には頼らない傾向にあります。

人の紹介というのは保証がありません。

収入、過去の履歴、現在の異性、家族構成をしっかりチェックしてくれた人のご紹介で会ってみるならOKですが、
相手の詳細を知らずしてお見合いをすると最終的に条件が合わず、ダメになるケースが多いのです。

婚活中の女性が理解していないので言っておきますが、結婚で絶対大事なのは『条件』です。

人の紹介に頼る人は、見た目がどう、趣味がどう、というフィーリングを求めるから
時間がかかるし、ちまちまとしたお金の使い方をするから仕事が出来る人になれない。

まずは、あなたは何をしたいのか?ハッキリしたほうがいい。

人の紹介で結婚がしたいのか?恋がしたいのか?

人の紹介で上手く行かないってたくさんお話を聞いているので、恋ではなく結婚を考えているなら”人の紹介には頼れない”ってこと。

条件を折り合わせていかないと生活は成り立たなくて、
フィーリングだけでは結婚生活は成り立たちません。

本気で結婚したいなら、条件を併せてからフィーリングを併せていくという合理的なやり方に替えた方が良い。

 

出会いがないのではなく出逢う「土台」がない

恋愛で結婚している人もいますよね。
人の紹介で運よく条件もあって結婚している人もいます。

といういことは、出会いがないのではなく”出逢う土台がない”ということになります。

土台づくりさえしない人は婚活でも成功しないのです。

ここで言う土台とは

「メイク」

「ヘアスタイル」

「服装・ファッション

「体型」

この4つのことで、これらをサボっているから出会えない。

仕事を基本にした外見になっているから出会えないのです。

メイク、ヘアスタイル、服装・ファッション、体型を変えるだけで社内の方から声をかけられるようになるのですから、

出会いがないんじゃなく、土台がないだけなのです。

メイクもすっぴんメイクが良いとされていますが、華やかな方が男性は好みます。
モデル系の女性を好む男性が多い事からも分かるでしょう。

特に仕事が出来る高スペックな男性ほど、会社の接待でクラブのお姉さんと接する機会が多く、きらびやかな女性を目の当たりにしています。

クラブで接客するような女性は、4つの土台に加え、所作まで備わっています。
そういう気の利く女性と接する機会が多い高スペック男性が、仕事を基本にした外見の人に目を奪われるでしょうか?

結婚したいのなら「メイク、ヘアスタイル、服装・ファッション、体型」4つの土台をサボらず勉強し実践することです。

メイクだけでなくヘアスタイルも美容室へ行ってキレイにしておく。

服装は清楚な男性受けするファッションに変えてみる。

体型は太っているより痩せていた方が好まれます。

 

4つの土台作りをして社内で確かめてみる!

4つの土台の話をしました。

「メイク」

「ヘアスタイル」

「服装・ファッション

「体型」

この4つを変えるだけで声がかかるようになります。

嘘だと思うなら、社内で確かめてみたらいいのです。

全て女性ファッション誌に載っていることなので、まずは本屋で立ち読みしてあなたに合ったものを1冊購入してみましょう。

隅から隅まで目を通せばわかりますが、4つの土台作りが全てつまっています。

結婚したいと本気で考えているなら、4つの土台作りから始めてください。

社内の反応が変わると楽しくなるし、結婚相談所へ行かなくても社内恋愛で上手く行くかもしれません。

ただ、恋愛で終わらないように気を付けてください。
恋愛で終わればそれは『恋活』であって、『婚活』ではないのですから。

 

婚活パーティーより結婚相談所をおススメする理由

婚活パーティーでは、フワフワした人が多く結婚を真剣に考えていない為、婚活ではなく『恋活』になっている。
その為、恋が実らないと結婚までたどり着けない為、時間がかかった上にほぼ成婚に至らない。

その点、結婚相談所は条件が合うかどうかを第一に考えて紹介してもらえます。
また、電話やメールのやり取り、デートの時の注意事項など教えてもらえますし相談に乗ってもらえます。

『恋』して始まらないけど、『結婚』の条件に合った人と出会えるため、本気で頑張れば成婚への道があります。

どちらにしても全てはあなたの行動力にかかっていますし、『恋活』を止める勇気と『婚活』する覚悟を固めてください。

そうしないと、どんなに婚活しても思うように実らずに時だけが悪戯に刻まれていき、気づいた時は出産時期の最終年齢に達していることになるでしょう。

焦って婚活しても悪いものしか引き寄せませんので、今があなたの一番若い時でこれから年齢を重ねる一方だということをちゃんと理解して実りある、意味のある婚活していきましょう。