高スペック男子(=デキる男=超優秀)が結婚相手に求めること

高スペック男子 恋愛,高スペック男子 結婚 婚活

高スペック男子=デキる男=超優秀

ということで

結婚相手に求めることを知ると
想像と違うものが多くて
ちょっと驚くかもしれません。

では早速。

 

高スペック男子が結婚相手に求めること

高スペック男子 恋愛,高スペック男子 結婚
1.社会性
2.自己主張の出来る人
3.自分の意見を持っている人
4.気が付く人

可愛くて、キレイで、スタイルが良い。
外見も良いに越したことはないけど、
それを入れても上記の4つがある女性の方が
高スペック男子と結婚できる確率が高い。

なぜなら外見と天秤にかけても
上記の4つを持ち合わせた人の方を
高スペック男子が求めているから。

一つずつ説明していきましょう!

1.社会性

例えば、結婚紹介所に入会していて
その会社が新しく店舗をオープンしたとしましょう。

そのオープン記念パーティーに参加することになり
その時に「オープンおめでとうございます」

と言えない女性がなんと9割もいるとのこと。

なぜ社会性がないとダメなのか?というと

高スペック男子は上司や取引先との関係が深い。

お中元、お歳暮、お礼の手紙、お礼の電話など
こういうところに気が回る女性でないと
万が一結婚できたとしても離婚になる可能性が高い。

社会性のある賢い女性は
こういった対応がとても上手い。

要は、自分と同じレベルで仕事が出来る女性を好む。

高スペック男子は、頂点の10%に君臨するわけで
仕事がハードで時間管理、仕事の優先順位を
きっちりつけないとスムーズに進まない。

1日で終わる仕事量ではないということ。

こう言う男性は頭がキレる!
一般的に言う”デキる男”です。

あなたが高スペック男子と結婚したいと思うなら
自分もそのレベル、その考え方に近づける努力が必要。

自分の仕事に不満はありつつ誇りをもってやっている、
また他人に気配りが出来ているなら
高スペック男子と結婚できる可能性は高くなる。

なぜなら、可愛い・キレイ・スタイルが良いなどよりも
彼らは「社会性のあるデキる女」を望むから。

 

2.自己主張の出来る人

これも婚活している女性に少ないと
男性が嘆いている。

自分はこうしたい!
次はこうしよう!

と提案してくれる女性の方が助かる。

例えば、デートの場所を決めるのに
男性と話し合いながら決めていては
一向にデートまで行けないだろう。

なぜなら高スペック男子は忙しい。

店なんてそっちで決めてくれと思っている場合がある。

そんな雰囲気があるなら
あなたが「提案」をするのです。

こうしたい、ここはどう?と
適度な自己主張は大歓迎なのです。

言っておきますが、
自己主張と我がままは違うので
間違えないように。

 

3.自分の意見を持っている人

デートへ行った時、
何が食べたい?と言われて
何でもいいよ~と答えてませんか?

自己主張と似てますが、
自分はこうしたい!という意見は
高スペック男子が好む女性です。

とにかくうだうだ決められない…

なんて、可愛いと勘違いするのは
漫画やドラマの世界だけでしょう。

結婚となると可愛いでは済まされない。
そこには生活があるのですから、

生活していけるかどうか
母親になり私たちの子どもを産み育てられるか?
任せても安心できる女か

等を見られていると思ってください。

4.気が付く人

結婚したら親戚が増えます。
相手のご両親、兄弟姉妹、親戚
自分の両親、兄弟姉妹、親戚

一気に親戚付き合いの人数が増えます。

そして祖父母も存命とあれば
冠婚葬祭で顔を合わせることも多くなるでしょう。

こういう時に、

電報を打ったり
電話したり
お酌ができたり

何かと気が付く人を好む傾向にあります。

また、上司や取引先などお世話になった方への
お礼やお中元・お歳暮・年賀状・・・

といった細かい気配りができる女性を
選びたいと思う。

普通に考えたら出来ない女性より
ちゃんと気が付く女性の方を選ぶに決まってます。

合コンで好かれる女性でも
気が付くような子ですからね。

例えば

飲み物が空なのに気づいて頼んでくれたり
空いたお皿を下げてくれたり、
食べ物を取り分けたり

こういう女の子はすぐに男性から声をかけられます。

結婚相手になるだろう人なら尚更です。

高スペック男子は女性の仕事を知りたがる!?

高スペック男子 恋愛,高スペック男子 結婚
高スペック男子は女性がどんな仕事をしていて
仕事に対してどんな心持なのかを知りたがる。

実は、高スペック男子とお見合いすると
必ず仕事の話になる。

男性は自分がやってきた仕事をあなたにお話しするでしょう。

これは自分自身をプレゼンしているのです。

あなたは脈ありと思っていいでしょう。

自分を分かってもらうには
仕事の話が一番と思っているわけです。

なぜなら、高スペック男子は忙しい。
プライベートもほぼない状態で仕事をする。

だから自分を知ってもらうには「仕事」を話す
仕事内容で何をやってきたのかを話すのが
一番だと思っている。

正直、女性はつまらないと思うかもしれない。
しかし、相手の男性(しかも高スペック)は
あなたに自分のことをプレゼンしているのです。

脈ありなんですよ^^

そして、ほどなくして
彼はあなたの仕事も聞いてくるでしょう。

どんな仕事をしていて
どんな気持ちで仕事に打ち込んでいるのか?

高スペック男子とデートするなら
この辺りはキッチリまとめておいた方が良い。

ただの事務員だったとしても
資料の作り方や上司に見やすいようにしてます。

営業が動きやすいようにサポートしてます、

という感じで具体的にお話しした方が相手に伝わります。

キャリアがなくちゃダメとかではなく
仕事に対する姿勢をお話しできれば大丈夫

このことを考えてない女性が多いから
他の女性と差をつけるためにも
仕事の話を聞かれたら

仕事に対する自分の姿勢”を
きちんとお話ししましょう。

余談ですが…

これは婚活でも使えることです。

高スペック男子が婚活相手の場合、
必ず仕事の話をしてくるでしょう。

あなたが聞かれたら
きちんと仕事の取り組み方を話してください。

また、婚活しててお仕事欄に記入することがあります。
ここを空欄にしないないこと!

きちんと書く

仕事に対する姿勢と仕事内容を
キッチリ書いてない女性が多いのですが、
他の女性と差をつけるためにも
仕事に関することを空欄で出さず
真摯に向き合って書いてください。

高スペック男子が食いつきます^^

 

まとめ

高スペック男子が結婚相手に求めることについて書いてきました。

デキる男は女性のココを見ている!ってことがわかりましたよね。

女は圧倒的に「社会性」がない人が多い。

そして高スペック男子は
社会性のない女性と触れ合ってきてウンザリしている。

だからこそ以下のような女性が好まれています。

・社会性がある人
・自己主張のできる人
・自分の意見を持っている人
・気が付く人

可愛いとかキレイよりも
スタイルがイイよりも
上記の4点が重視されています。