コンビニコスメ ファンデーションが神レベル!ファミマにあるメディアは使える!

コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア トレンド

コンビニコスメのファンデーションで一番使える!と思ったのはファミマにある「メディア」
カバー力があって優秀だし、何より下地のくすみ消しが優秀すぎて普段使いするレベルです。

プチプラコスメだし、コンビニにあるから24時間購入可能で手軽に入手できるのは有難い。

なんなら旅行先、出張先で顏が疲れててくすんでるなーと思ったら取り入れられる手軽さ。

今回は下地とファンデーションの2つを優秀すぎたからご紹介します。

コンビニコスメ ファミマにある「メディア」

コレは買い!
なんなら、愛用できるしドラッグストアで購入できる大きいサイズを買いたくなるくらい。

メイク道具忘れたから試しに使ってみよう♪

なんてレベルを遥かに超えていて感動するくらい使えるアイテムを2つご紹介します。

1.メディアメイクアップベースS(グリーン)

2.メディアクリームファンデーション

では、一つずつレビューしていきます♪

 

メディアメイクアップベースS(グリーン)肌に透明感を出すにはコレ!

コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア
コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア
最初に色を見た時に「グリーン??」って思ったんですけど、お肌が黄色っぽくてくすみがちな女性はぜひ試してほしいです。

最初から驚くことばかりだけど、グリーンだから使えるの?と不安に感じます。

そんな失敗したくない人こそ、ファミマで買ってほしい。

10gで500円(税別)だから、失敗しても落ち込まないレベルでしょ。

しかもたくさん使わなくていいから長持ちするし。
愛用したくなったら量が30gのものは、ドラッグストアで購入できます。

身近なお店にあるから使いたくなったらすぐに購入できるものです。

肌がくすんでいる人に特に使ってほしいと思う。

とにかく肌が明るくなる♪

その後のファンデーションも映えるし、
チークやアイシャドウもリップ等のポイントメイクも映えるから^^

若々しい肌になるから使ってみてほしい。

使う時のポイントは下の画像のように顏の中心部分で、明るく見せるところにだけ伸ばすのが良いです。

個人的な使い方としては、 
別の下地(お手持ちのものでOK)

画像の部分だけメディアの下地
コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア
クリームファンデーション
or
パウダーファンデーション
最後の仕上げは自分が好きなもので行ってOKです。

個人的にはクリームファンデーションをつけて
余分なファンデーションをスポンジで取り除いてから
プレストパウダーをしてます。

今使っているファンデーションの下地に使うだけでも肌質が向上して見えるので、くすみがちな肌の人には超おすすめです!

顏全体に塗っちゃだめなの?という疑問について

顏は凹凸があった方が小顔に見えるし引き締まって見えます。
なので、最もみられるところの中心部分で明るく見えた方が若々しくみえるところだけに塗った方が効果的なんです。

だから、顔全体にはその後のクリームファンデーションかパウダーファンデーションを使ってキレイに仕上げていくのです。

▼メディアメイクアップベースS(グリーン)の効果

・グリーンは赤みをカバーして透明感アップ
・澄んだ明るい肌に仕上げる
・毛穴を目立たなくさせる毛穴カバー効果

 

メディアクリームファンデーション<ミニ> カバー力が半端ない!

コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア
クリームファンデーションを嫌う人もいるし
メディアのクリームファンデーションは色がおばさんっぽい!と思っている人も多いのですが...

そう思うならなおのこと、コンビニでミニサイズを買って試すのが手っ取り早いです。

▼カラーはコンビニでは2色展開
【自然な肌の色】OC-C1
【明るいソフトな肌の色】PO-B1

ちなみに私は「自然な肌の色 OC-C1」を使っています。

明るく見せたいところだけ、先ほど紹介したグリーンの下地を使っているので肌が暗く見えることはありませんでした。
単品で使ったら少し暗いかなーって思うかもしれませんけど。

10gで500円(税別)と安いのにとにかく優秀です。

特に私が乾燥肌だから、肌質に合ったのかもしれません。

キャッチコピーとして
・乾燥しがちな肌にうるおいを与えます
・自然なつや感で美しい仕上がりが持続
・ハリのあるツヤ肌 高保湿

と書かれていました!

SPF25・PA++で一年中使える点もポイント高いです。

実際に使ってみると肌が乾燥しない。
今までは午後になったら口周りに粉が吹いていたのにそれもなし!

高保湿なのも自分の肌で実証済み

乾燥肌でファンデーションがイマイチ乗らないなー…という方にはおすすめのクリームファンデーションです。

おススメしない肌質はこんな人たち…

今回紹介したメディアの下地とファンデーションは、脂肌の方にはおすすめできません。

一つには実証してないから。(自分が乾燥肌だから)

高保湿なことを考えると、脂肌の方は午後からヨレてくる可能性が非常に高いかと。
余分なクリームファンデーションをパフで取ってからプレストパウダーで抑えれば行けるかもしれませんが…ちょっと微妙かなーって。

午後からは化粧直しを頻繁に行わないとキレイな状態をキープできないんじゃないかと感じます。

実際にどんな風に使っているかというと♪

ファンデーションは高いものでじゃないとヨレてしまうという考えは時代遅れです。

プチプラでもコンビニコスメでも商品が良いもので自分の肌質にマッチすれば、デパコス並みのパワーを発揮してくれます。

安いからダメ!とか高いからキレイに仕上がる!なんて時代ではありません。

現にプチプラコスメで優秀なものはたくさん出てきています。

キャンメイク、セザンヌなんてその代表格ですよね!

実際にメディアのファンデーションを使う前の下地はセザンヌのUVウルトラフィットベースNを使っています。

この3つで仕上がりがほぼ完成します♪
↓↓↓
コンビニコスメ ファンデーション,コンビニコスメ ファミマ,メディア

1.セザンヌの下地を顔全体に塗ります

2.メディアのグリーンの下地を画像の部分だけにのせて馴染ませます。

3.クリームファンデーションを手に少量取って肌に馴染ませていきます。

4.余分なファンデーションをスポンジで取り除きます。

5.プレストパウダーでおさえていきます。

セザンヌの下地がこれまた優秀で、乾燥肌の方だったら満足していただけると思います。

脂肌の方は、セザンヌに「皮脂テカリ防止下地」が出ておりますのでそちらを使った方がいいです。
こちらの商品はアットコスメの下地ランキングでいつも上位にいます。
ブルーとピンクがあって、ブルーの方が2位くらいに定着してます。

ちなみにプレストパウダーもセザンヌで「UVクリアフェイスパウダー」680円(税別)

まとめ

コンビニコスメのファンデーションと言っても馬鹿に出来ないくらい優秀でカバー力もあるのが「メディア」

・メディアメイクアップベースS(グリーン)
・メディアクリームファンデーション

この2つの組み合わせなら、乾燥肌でくすみがちな女性にはベース作りが完璧に出来る。

お肌が乾燥していると毛穴も目立ちやすくなるので、その当たりもクリームファンデーションがカバーしてくれる。

くすみ⇒メイクアップベースS(グリーン)
毛穴等⇒クリームファンデーション

2つを使うとして合計しても1,000円(税別)です。

下地にUVウルトラフィットベースNを使うなら680円(税別)をプラスしても1,680円(税別)で済みます。
沢山のアイテムを使ってキレイなベースを作るのにこれだけの金額でOK!なのでお財布に優しい♪

プチプラで優秀なアイテムを使って、潤いのあるツヤ肌が作れるというお話でした。

質感の仕上がりはメイクの命です。
ベースメイクは念入りに…
お金をかけなくても時間と手間をかけましょう!

 
▼お金をかけるところは基礎化粧品!
【関連】毛穴レスになる!?5年使い続けた化粧品とは?<お試しあり>