フルグラって食べ過ぎると太るは常識!間違った食べ方

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー 美容

フルグラは手軽に栄養摂取できるので朝食に最適。
美味しくてついつい食べ過ぎちゃうって経験ありますよね。

もしダイエットを含めた目的でフルグラを購入してるなら食べ方に注意してほしい。

なぜなら”フラグラで痩せようと思っているのに
実は真逆の行動をとっている人が多いからです。

フルグラは短時間で簡単にカロリーが摂取できる
いわばファストフードと言える商品で

添加物、保存料も入っているから「体にいいのか?」と問われれば疑問ですよね。

ということで、フルグラを食べ過ぎて止められない人のために中身をご紹介

どうしても止められない、フルグラを食べ過ぎる人へ

2点も併せて紹介します。

※以下の2点だけ知りたい場合はその場所に飛ぶこともできます。
▼食べる量の調整方法
▼代用品

フルグラはダイエットに不向き!食べ過ぎ&カロリー過多

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー

短時間で簡単にカロリーが摂取できて栄養価が高くカロリーも高め
カロリーの高さは他の食品と比べれば一目瞭然です。

例えば、フルグラの800g入り徳用を購入したとして
50g毎日摂取するとしたら⇒16食分になります。

朝だけフルグラを食べているとしたら16日間あるはず…なのに、
1週間以内で食べつくしていませんか?

もし思い当たるならフルグラを食べ過ぎている証拠です。

高カロリーの割には、軽いからフルグラを食べ過ぎる。
結局太ってしまってダイエットに不向きな食品だと分かります。

フルグラ組合わせ一例と他食品とのカロリー比較

フルグラ(100g)→444kcal
牛乳(200cc)→ 134kcal
合計のカロリー数 → 578kcal

ご飯1杯(150g) 252kcal
食パン(6枚切り1枚) 177kcal
吉野家牛丼(並盛り) 669kcal
てりやきマックバーガー 519kcal
ビッグマック 530kcal
ケンタッキーオリジナルチキン(87g) 237kcal
ケンタッキー和風チキンカツサンド 483kcal
ケンタッキーオリジナルツイスター 344kcal

カロリー比較を見ると
1食フルグラ50gであればご飯1杯と同じくらいのカロリーですね。

ご飯だと1杯で空腹を満たしてくれるのに対して、
50gのフルグラで満腹になる人は少ないのです。

他の食品とカロリー比較して分かったこと

  • 高カロリーの割には、軽いから食べ過ぎる
  • 結局カロリーダウンできず太る可能性があり
  • ダイエットには不向きな食品であること
  • 糖分多めなので健康と美容に悪い

手軽で簡単!で忙しい時は重宝するけどフルグラばかり食べてると
糖分も多いので「ダイエットには不向きである」という結論になりました。

【注意】フルグラって添加物のかたまり

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

iam_hiroco(@iam_hiroco)がシェアした投稿

知っているようで知らない「フルグラ」。

CMやSNSで紹介されて美味しそうだから、簡単に朝ごはんが摂取できるからと食べている人も多い。

ドライフルーツもオーツも入っているからきっと健康にいいのだろうというあやふやな認識の人も多いんじゃないかな?

実際に成分を見ると...高カロリーですよね?

食べ過ぎたら痩せるわけないし、保存料や添加物も入ってる。これを毎日食べるって抵抗ありませんか?

フルグラで太る原因は食べ過ぎてしまうこと

フルグラの栄養成分を見ても分かる通り、
ビタミンやタンパク質などバランスよく摂取できるようになっています。

サプリメントで補わなくてもいいくらい
バランスに優れた食品であることは確かです。

しかも美味しい!
ついつい食べ過ぎちゃう!

でもね食べ過ぎたら太りますよね

栄養が摂れる分、カロリーもそれなりに高い。
牛乳と混ぜて食べることを考えると摂取カロリーが跳ね上がります。

健康的な食べ物=ダイエット

とは限らないのに、このようなイメージを持っている人がとにかく多い。

フルグラを上手く使用するために気を付けること

フルグラってやっぱり美味しいし、
時間がない朝食には便利な食品です。

フルグラは太る原因になるから、絶対食べちゃダメ!

ではなく、

上手く取り入れることで、
毎日必要最低限の栄養をバランスよく摂取できるのです。

量を守る

フルグラは1食50グラムが平均的な摂取量だと言われています。

  • フルグラ(50g)→222kcal
  • 牛乳(200cc)→ 134kcal
  • 合計のカロリー数 → 356kcal

牛乳200㏄をかけて食べたとして356kcal。

面倒でもしっかり計って食べるようにしましょう。

食器を決めておいて、50gがだいたいどのくらいの量になるのか感覚で覚えておくと楽ですね。

おやつや間食として食べない

味や食感の良さから、ついついお菓子感覚で食べてしまいがちです。
栄養価が高いからと言って、食べ過ぎるとカロリーオーバーになります。

ご飯とは別に高カロリーを摂取したことになるので気をつけましょう。

フルグラを食生活に取り入れる場合は、3回ある食事のどこかを抜いてその代りに取り入れるようにする
3食のうちの1食として数えて、量を決めておきましょう。

オススメなのは、フルグラで太る!なんてことにならないように
朝1食分をフルグラ50g+牛乳200㏄で取入れる。
(※豆乳の方が健康的。もしくは低脂肪乳、オーツミルクやアーモンドミルクに代用)

食物繊維も豊富なので、適量ならフルグラで太る!なんてことは避けられます。

フルグラを食べるメリット・ダイエット効果

”フルグラは食べ過ぎると太る”というデメリットの話を中心にしてきましたが、もちろんメリットもたくさんあります。

食べ過ぎなければダイエット効果もあります。

「フルグラ」は、「フルーツグラノーラ」を略した呼び名で
「グラノーラ」を中心に手軽に食べやすいように商品開発されたものです。

では、そもそも「グラノーラ」とは何でしょうか?

グラノーラはオーツ麦という麦の一種を食べやすくするだめに押しつぶしたものを主原料としてます。
それに蜂蜜、メープルシロップやココナッツオイルなどと混ぜてオーブンで焼き上げた、シリアルの一種です。

オーツ麦には玄米の約3倍の食物繊維やカルシウム、鉄分などのミネラルが多く含まれていて健康に良いとされています。

オーツ麦を食べやすくしたのがグラノーラ
もっと手軽に甘く食べやすくしたのがフルーツグラノーラと考えたら分かりやすいでしょう。

フルグラでダイエットする人もいますが、フルグラのダイエット効果は本当にあるのか?です。

フルグラがダイエットに良い理由を調べてまとめてみました。

フルグラは食物繊維が豊富

フルグラには食物繊維がたくさん含まれています。
1食50g当たり、リンゴだと約1個分、バナナだと約4本分の食物繊維が含まれています。

食物繊維を摂取するメリットは、少量で満腹を感じられる食べ物だから。

食物繊維が豊富な食べ物

少量でお腹いっぱいになる

食べる量が抑えられる

ダイエットに繋がる効果が期待できる

と考えられているし、老廃物も出やすくなりお通じが良くなる。

フルグラがダイエットに効果的なのは食物繊維が豊富だからでしょう。

但し、食べる量のコントロールも必要となります。

フルグラは栄養価が高い

先ほど食物繊維が豊富だというお話はしましたが、それ以外でも栄養素が豊富です。
鉄分はほうれん草の10倍も含まれているし、女性が不足しがちなビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

1日50gのフルグラでも必要な栄養素が摂れます。

フルグラは栄養素がバランスよく配合されているのですが、不足しているものもあります。
それは、亜鉛やタンパク質が少ないこと。

フルグラだけ食べてもダメだし、食べる量をコントロールする理由は
カロリーが高い割には、このような不足しがちな栄養素もあるからです。

毎日の食事も取り入れながらバランスよく摂取する取入れ方をオススメします。

フルグラには糖分が大量に含まれている

フルグラを食べる量を調節してほしいのは、ダイエットに大敵である「砂糖」が多く含まれているから。
カルビーのフルグラの成分表を見ると、オーツ麦、ライ麦に続いて3番目に砂糖が表示されています。

この成分表に書かれている順番は配分量が多い順になっています。

つまり、麦の次に砂糖がたくさん入っているという事。

砂糖が多い分、美味しいと感じるのですが
多く摂取することで太る原因になるし、セルライトを作りやすくしてしまうのです。

ダイエットに砂糖は禁物!
なのに、フルグラには砂糖が豊富に含まれています。
食べ過ぎるとカロリーと糖分オーバーになるため、量のコントロールが必要になるのです。

フルグラの説明文と成分を知っておく!

フルグラは目を惹くパッケージで、ついつい手に取りたくなります。
今回は説明文の小さいところまで読んでみたら発見があったのでお伝えします!

説明文

”色持ち繊維と鉄分たっぷり。8種のビタミンでバランス良い朝食。便利なチャック付き徳用タイプ”
”フルグラはオーツ麦や玄米などにシロップを混ぜ合わせて、薄く板状に焼き上げたあとに砕くという製法です。 あえて生地の塊があるのが特徴の商品となっておりますので、安心してお召し上がりください。”

栄養成分

・ 内容量:800g
・ エネルギー:3,552Kcal(50g当たり222Kcal)
・ たんぱく質:57.6g
・ 脂質:123.2g
・ 炭水化物:587.2g、(糖質):515.2g、(食物繊維):72.0g
・ ナトリウム:1,456mg
・ カリウム:2,032mg
・ カルシウム:240mg、
・ リン:1,424mg、鉄:80.0mg
・ ビタミンA:2,400μg
・ ビタミンD:26.7μg
・ ビタミンB1:5.44mg
・ ナイアシン:59.2mg
・ ビタミンB6:5.44mg
・ ビタミンB12:10.72μg
・ 葉酸:1,072μg
・ パントテン酸:30.4mg
・ アレルゲン(使用している原材料)乳、小麦、りんご

50gで222Kcal 、100g食べているなら444Kcal。

牛乳を足して食べると…怖いくらい高カロリーだし添加物も多いのです。

アレルゲンも入っているし血糖値も上がりやすい。
だからトップモデルは市販の加工されたものは手に取らないようにしているのですね!

モデルさんの健康美を保つ秘訣の一つは
なるべくナチュラルなもので添加物が入っていないものを選んでいること!です。

世界のトップモデルたちは、実は自分たちで手作りしてグラノーラを生活に取り入れ美容と健康をキープしていたのです。

オーガニック好きはフルグラを手作りする

オーガニックにこだわっている人は、フルグラっぽいものを手作りしています。
とても簡単に出来て、材料も自分が好きなものを入れてオーブンで焼くだけ!

しかも砂糖の分量も調節できるし、ココナッツやレーズンなど食物繊維や鉄分を調節できる。
砂糖の代わりに蜂蜜やメイプルシロップにして、砂糖を使わないという事も出来る。

自分で作り置きしてオーガニックなフルグラ、自分だけのフルグラを作ってみませんか?
美味しいレシピをご紹介しておきます。

手作りグラノーラ

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー
出典:naminamie.exblog.jp

【材料】
・オートミール・・・150g
・ナッツ(お好みの種類で)・・70g 私はクルミ、皮付きアーモンド、カボチャの種で。
・ドライフルーツ(お好みで)・・80g 私は袋入りミックスを購入プラスレーズンを。
・好みでいり胡麻・・大1~2
・米飴・・120g (メイプルシロップやてん菜飴でも)
・塩2つまみ

【作り方】
鍋でできるのでオーブンが自宅になくても大丈夫♪
>詳細はコチラ!

ナッツたっぷりのグラノーラ

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー
出典:livechiclife.blog100.fc2.com

【材料】
・オートミール..100~120g
・アーモンドスライス..35g
・ナッツ ... 1cup
(ピーカンナッツ、ヘーゼルナッツ、カシューナッツ、アーモンド、胡桃など)
・ブラウンシュガー..大1
・蜂蜜 ....大2
・菜種油....大1
・シナモン...小1/2
・塩 .... ふたつまみ

【作り方】
材料を混ぜてオーブンで焼くだけ!ドライフルーツをトッピングする場合は、焼きあがる15分前に入れるのがポイント!堅くならないのです♪
>詳細はコチラ!

アーモンドと白ごまのメープルグラノーラ

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー
出典:frommbinsd.exblog.jp

【材料】
・オートミール..60g
・ホールアーモンド、スライスアーモンド、スリバードアーモンド..各20gずつ
・白ごま..小さじ2
・サラダ油..大さじ1
・メープルシロップ..大さじ3

【作り方】
混ぜて焼くだけの簡単レシピ!簡単だし、少ない材料で出来ちゃうお手軽感がいい!
>詳細はコチラ!

お腹すっきり!手作りフルーツグラノーラ

フルグラ 太る,ダイエット方法,グリーンスムージー
出典:cookpad.com

【材料】
・ オートミール 3カップ
・ アーモンドやクルミなど、お好きなナッツ 合わせて1/2~1カップぐらい。
・ オリーブオイルなどお好きな油 大さじ3
・ きび砂糖またはブラウンシュガー 大さじ3
・ メープルシロップ 大さじ3
・ お好きなドライフルーツ(レーズン、ドライマンゴー、クランベリー、ココナッツフレークなど) 好きなだけ
・ お好みでシナモンやバニラなど 適量

【作り方】
混ぜてオーブンで乾燥焼きにするか、オーブンがない場合はフライパンでもできちゃう♪混ぜたものを1/3ずつ入れて、乾煎りする。
>詳細はコチラ!

フルグラ食べ過ぎのまとめ

  • フルグラは添加物・糖分多めなので節度を持つ
  • 栄養価が高いが、カロリーも高め⇒太る原因になる
  • 食べ過ぎないために1回の量を守る

手作りすると無添加で糖質やカロリーをコントロールすることができる。

食べ過ぎなければ体に良くない!とは言い切れないけど
添加物が気になるなら手作りした方が安心。

フルグラは優れていますが、腸内の”デブ菌”を撃退するために「エルフィング」という商品と一緒に使うことで良い結果になりますので、併せて用意していただくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました