シカマスク ヒリヒリするのか?肌荒れ緩和に毎日使いたいシートマスク

シカマスク ヒリヒリ 美容

シカマスクを使うとヒリヒリする人の特徴

シカマスクを使うとヒリヒリする人の特徴は、
肌の乾燥が気になる人』や肌に合わないスキンケアが多い『敏感な肌』の持ち主の人たちです。

他にはどんな人たち、どんな肌環境の人が合わないかというと…

もともとひどい敏感肌だった

以前からかなりひどい敏感肌の方は、
ヒリヒリしにくいと言われているシカマスクでも
ヒリヒリを感じてしまうこともあります。

肌荒れしやすい

新しいコスメなどを使うと肌荒れしてしまう方は
使い始めはヒリヒリしてしまう可能性があります。

ただ、最初だけヒリヒリを感じたとしても
使っているうちに大丈夫になる人も多くいます。

季節の変わり目や生理前後

季節の変わり目や生理前後などは、
普段よりもお肌がとても敏感になっています。

基本的に敏感肌という方よりも
肌に刺激を感じやすくなっていて
ヒリヒリしてしまうのです。

このような場合は、通常の肌状態に戻れば
シカマスクを使ってもヒリヒリすることがなくなります。

タイミングを見計らう、時期を考えて使えば問題なく使えます♪

ヒリヒリしない人が圧倒的多数という調査結果に

シカマスクを使うと、ヒリヒリしない方が圧倒的に多く
高いリピート率でした。

使っていると肌の状態が良くなったという感想も多く
肌に合った人たちからの称賛の嵐で悪い口コミを見つける方が大変なくらいでした。

肌質に合って使い続けれるならば、
実際に愛用している人たちのような反応になるので口コミを参考にしてください。

使用した感じは今のところ劇的に良い!という程でもないのですが、パックでヒリヒリすることが多い私でも刺激を感じることなく使えたので、使いきってからリピートするか決めたいと思います。

引用元:アットコスメ

他の方の口コミが気になって購入しました。少し敏感肌なので合うか不安でしたが、ヒリヒリ感もなく使えています。
マスクで荒れがちな肌が1晩で良くなった気がしているので毎日使いたいです!

引用元:アットコスメ

肌荒れをしていてもヒリヒリすることなく、使い心地◎です!

引用元:アットコスメ

ちょうどお肌が荒れ気味の時に使用したのですが荒れがよくなってヒリヒリしなくなりました。

引用元:アットコスメ

赤みがスッとひいてヒリヒリしないので毎日化粧水代わりに使ってます。
ニキビも小さいものは3日もあれば治ります。

引用元:アットコスメ
★amazonで確認する⇒シカマスク
★楽天市場で確認する⇒シカマスク

シカマスクはニキビに悩んでいる人の救世主

シカマスクは、ニキビに悩んでいる方に
支持されているデイリーマスクです。

その秘密は、シカマスクに含まれている成分にあります。

CICA成分(ツボクサ由来成分)肌荒れ防止

・ツボクサエキス・アシアチン酸・マデカッソシド
・アシアチコシド・マデカシン酸

9種の植物由来成分

  1. エーデルワイス花エキス
  2. ハス花エキス
  3. キク花エキス
  4. フリージアエキス
  5. サンシキスミレエキス
  6. ラベンダー花/葉/茎エキス
  7. セージ葉エキス
  8. ローマカミツレ花エキス
  9. ソケイ花エキス

その他の成分

・ヒアルロン酸…保湿成分

・アデノシン…整肌成分、肌のキメを整る

・アラントイン…皮膚保護剤、肌をガードしてくれる

成分を見て…見解

ニキビは、肌に油分が多いと出来てしまうイメージがありますが、
実は肌が乾燥しても出来てしまう厄介なモノです。

肌が乾燥してカサカサになると、
肌を潤そうと肌の奥から過剰に皮脂を出してしまいます。

その過剰に出てしまった皮脂が毛穴などを塞ぎ、
ニキビとなってしまうという構造です。

では、「シカマスクがニキビに悩む人に支持されているのか?」というと

CICA成分が肌荒れを予防し、
ヒアルロン酸が肌をしっかり保湿して潤いをキープし、
アラントインが外部から肌をガードし、
アデノシンが肌を整えてきめ細かい肌へと導いてくれるからです。

ニキビが出来ると、『赤くなる』『熱を持つ』などお肌の非常事態となりますが
シカマスクで鎮静化され、肌がクールダウンしていきます。

また、保湿成分により潤いを与えてくれるので
徐々に肌環境が整えられ、ニキビが出来にくい状態に導かれます。

ニキビに悩む人には特におすすめなデイリーマスクです♪
★amazonで確認する⇒シカマスク
★楽天市場で確認する⇒シカマスク

シカマスク 効果的な使い方

シカマスクの効果的な使い方を紹介しておきます。

1.肌を綺麗に洗顔する

シカマスクは必ず綺麗に洗顔した肌に使います。

2.マスクを肌に密着させる

目や口、鼻の位置に合わせてマスクを密着させます。

3.マスクを浸透させるために10~15分放置

マスクを密着させたら10~15分間ほどそのままにします。

目安時間以上長く放置してしまうと、シートが乾燥して肌の水分を奪われてしまうので、時間内にはがしましょう。

4.肌にエキスを馴染ませる

肌にマスクの液が残るので、手で優しく馴染ませます。
その後、美容液や乳液を馴染ませましょう。
パックが終わった後に洗い流す必要はありません。

シカマスクのメリットとデメリット

シカマスクのメリット(良い点)が目立ち、実際そうなのですが
デメリット(悪い点)もあるので、使い始める前に知っておいてほしい情報をシェアします。

シカマスクのデメリット(悪い点)

・思っていたよりもシート1枚1枚が薄い
 薄いと箱から取り出す時に結構大変です。

・付属しているピンセットが壊れやすい
 せっかく付いてきているのに途中で壊れてしまうことが多い。

シカマスクのメリット(良い点)

・敏感肌の方が使ってもヒリヒリすることが少ない
 他のシートマスクではヒリヒリしていた人もシカマスクはヒリヒリしない人が多い。

・肌にしっかりと水分をチャージ出来る
乾燥肌で困っていた人もシカマスクをすると肌を保湿することが出来て弾力ある肌へ。

・ベタベタしないので使いやすい
べたつくシートマスクが多い中、シカマスクはベタベタせずに毎日気軽に使える。

・肌を鎮静化してくれる
肌荒れしていた人もシカマスクをすると、鎮静させてクールダウンさせてくれる。

肌に合えば、悪い点が気にならないくらいデイリー使いできる優秀なマスクです
★amazonで確認する⇒シカマスク
★楽天市場で確認する⇒シカマスク

シカマスクの効果をもっと引き上げる方法

保湿力の高さに定評のあるシカマスクですが、
使い方をちょっと工夫するだけで、保水力をもっと持続させることができます。

今使っているスキンケア前後どちらにも使える方法として「オイル美容液」を取り入れています。

ナチュラルで健康的な肌を目指している人に取り入れられている方法です。
お手持ちのオーガニックオイルでOKです。

オーガニックオイルも優れていますが「フレイスラボ シカクリーム」」という商品と一緒に使うことで安定した肌作りができ、肌を立ち直らせてくれます。

フレイスラボ シカクリームは、こっくりしながらもべたべたしない程よい保湿感与えてくれます。
また、マスクの摩擦で敏感になった肌や乾燥した肌、ニキビ肌など、幅広い悩みに使えます。

フレイスラボ シカクリームは「医薬部外品×国産シカクリーム」

「フレイスラボ シカクリーム」の主成分はツボクサエキスで
肌の鎮静に用いられる有名な植物です。

”肌荒れ、毛穴、ハリ不足など幅広い肌悩みに対応できる”と口コミで広がり、日本でも大人気になりました。

「フレイスラボ シカクリーム」は、日本製で医薬部外品なので
外国産に不安を感じる人に使われるようになりました。

また、「ツボクサエキス」×「有効成分グリチルレチン酸ステアリル」のダブル抗炎症訴求が可能なので、抗炎症作用が格段にアップします。

CICAマスクだけだと、肌の乾燥を防ぐことはできませんが
フレイスラボ シカクリームを併せて使うことで、安定した肌作りに導いてくれます。

シアバターも配合されているので、保湿力・保護力に優れているため
CICAマスクと併せて使用することをおすすめします。

\油性肌・乾燥肌のWに対応しているシカクリーム♪/

まとめ

  • 敏感肌の人が使うとヒリヒリすることがある
  • 肌荒れがひどい時はヒリヒリすることがある
  • 生理前後の肌に使うとヒリヒリすることがある
  • 他のシートマスクと比べるとシカマスクはヒリヒリしない人が圧倒的多数

シカマスクは、保湿成分、整肌成分、皮膚保護剤などが配合されているのでニキビ肌でも肌が鎮静化され、肌の保水力がアップしニキビの悩みから解放されます。

肌に密着させやすいシートで肌がヒリヒリしない、
しっかり保湿されるなど、メリットの方が多い商品です。

デメリットとしては・・・
シート薄めで箱から取り出しにくい、
付属のピンセットが壊れやすいという点はありますが
肌の変化を認めたSNSや口コミが多いアイテムです。

肌に優しくヒリヒリしないもので
期待通りの肌に整えてくれるシートマスクを探しているなら
シカマスクはお試しの価値ありです。

★amazonで確認する⇒シカマスク
★楽天市場で確認する⇒シカマスク
★+αケア⇒医薬部外品「フレイスラボ シカクリーム」

タイトルとURLをコピーしました