美尻になるための「30日間スクワットチャレンジ」実現性が低い理由

30日間スクワット,美尻,ダイエット 美容

美尻になるための「30日間スクワットチャレンジ」を真似してやってみたけど

  • 筋力がない
  • そもそもスポーツらしいものをやったことがない

という女性にはハードルが高いなと思った。

最初の数日はOKだけど、チャレンジも10日目くらいから嫌になってくる。
なぜなら、回数がどんどん増えていくからキツイのよ。

そこをどう乗り切るのか?
どうしたら継続できるのか?

について、体験したから分かることをまとめてみました!

30日間スクワットチャレンジは正直言って過酷

美尻になるから!と安易に始めたものの、正直言ってかなり過酷だった。

「30日間スクワットチャレンジ」を知って、
最初はやり方が分からず楽な捉え方をしていて間違った方法をやっていた

軌道修正してメニュー通りに正しい方法でやっていたら、
多くの人は10日目くらいから弱音を吐くだろうし
途中離脱してしまう可能性が高いことが分った。

もし取り入れるなら、過酷なスケジュールをよく見てほしい。
そしてどこまで出来るかを再確認した方がいい。

このスケジュールじゃないと「30日間スクワットチャレンジ」ではなくなってしまうんだけど、継続できなければ意味がないでしょ。

あなたはこのチャレンジが本当に30日間継続して出来ると思う?

スケジュールはコレ!↓
30日間スクワット,美尻,ダイエット

ソース:30 Day Squat Challenge ? 30 Day Fitness Challengesよりキャプチャーしました。
 
1.初日は50回から始めます。

2.日ごとに5回ずつスクワットの回数を増やしていきます

3.3日毎に休みを入れます

これを30日間継続する自信があるでしょうか?

体験したら分かるのですが、、、スポーツが苦手、筋力がない人にはハードルが高いと感じるのですよ!

【詳細】美尻になるための30日間スクワットチャレンジはこちら!

理想と現実はかけ離れている

30日間スクワット,美尻,ダイエット

「30日間スクワットチャレンジ」を知った時、そして成功した女性たちのぷりんと上を向いたお尻を見ると...

”ヨッシャー!私もやるぞ!!”

ってなりますよね^^
でもね、理想と現実があることを頭に入れておいてください。
スクワットの正しいやり方を使って30日間スクワットチャレンジをするなら、理想的な美尻へと近づきます。
しかし体制が整っていなくて50回、100回とスクワットをしても効果が半減してしまう。

回数にこだわってしまい、肝心のスクワットがきちんと出来ていない可能性が高いのです。

ズルしたら、何百回スクワットしても美尻には近づけませんのでご注意を。

正しいスクワット方法、動画も含めて「30日間スクワットチャレンジのやり方」を詳しく書いてありますので詳細はそちらをお読みください。

まずは継続することが大切だから…

スクワットに限らず言えることですが、継続しないと意味がない。

例えば、ダイエット。
ダイエットを始めたころは気合も入っていて継続していますが、だんだん辛くなる。

  • プチ断食ダイエット
  • 置き換えダイエット
  • 1食材しか食べないダイエット
  • 水だけ飲むダイエット

これらの過剰なダイエットは一時期は痩せますが(体重が)不健康だし、反動で必ずリバウンドしてしまう。

あなたもリバウンド体験者ではないですか?

ちょっと痩せたら止めてしまう

再開しようとしても過激なダイエットだったためやりたいと思えない。

ダイエット再開できずリバウンドしてしまう。

「美尻になるための30日間スクワットチャレンジ」だって同じ。

一時期で終わらせてしまうのか?

だったら、継続できるように計画立て直した方が良くない?と思ったんですよね。

筋肉って毎日動かすことで徐々についてくるのもなの。

スクワットだって毎日やっていくから
その時は美尻になるかもしれないけど…

止めたらどうなる?

時間の経過とともに元の垂れ尻に戻ってしまうことは想像できるはず!

ってことで、継続できるスクワットチャレンジ計画を立て直してみた!

30日間スクワットチャレンジをやり切った人の場合

30日間のスクワットチャレンジをやり切った人の場合は簡単です。
30日目には250回のスクワットが出来る状態の筋力があるのですから、回数を減らして継続すればいいだけ!

では回数はどのくらい減らせばいいの?という質問がありそうなので...

50回~100回がベストだと推測します。

なぜなら、やり切った人は50回くらいは軽く出来てしまう回数になっている。
100回までやると徐々にきついなと感じる。

だから日によって50回~100回。

その日の体調や時間の有無で変わってOKです。

30日間スクワットチャレンジで基礎体力が出来上がってるので、毎日50~100回のスクワットを継続すれば美尻もキープできるはずです!

筋肉がつくことで代謝がアップして、食べても太りにくい体質へと変化しているはずです♪

30日間スクワットチャレンジを断念した人の場合

30日間スクワットチャレンジを断念する気持ちは分かります。

だって、最終的に250回のスクワットが出来るようにならなければいけないのですから...これってトラウマになるくらいキツイのです。

断念しそうだな…という方は、
1回で一気にやっちゃうんじゃなくて
1日に何回かに分けて250回まで達成できるかどうかなど、自分の実力をまずは知ってほしい。

「いや~、これは無理!頑張って100回かな」と思ったら、スクワット100回があなたの限界と判断します。

30日間スクワットチャレンジのスケジュールはいったん忘れて、15回くらいから始めてみましょう

毎日5回ずつ増やしていって、100回まで行けるか?

行けなかったらムリだと思った回数を覚えておいて、翌日からはこの限界回数を1週間続ける。

というステップを作りましょう。

例えば、

DAY1 → 15回スクワット
DAY2→20回スクワット
DAY3→25回スクワット
DAY4→30回スクワット

4日目の30回が限界と思ったら、この30回スクワットを毎日継続してみる。
筋力がついたところで、35回スクワット、40回スクワット...と増やしていく。

一日のスクワット合計が例えば50回になればいいので、一気に50回する必要はないのです。

とにかく継続できることが美尻キープへの一歩なので、継続すること!を念頭に置いてください。
これは知っておいた方がいいと思うので、「スクワットの正しいやり方」の動画を貼っておきますので参考にしてください。
 
【効果に差が出る!スクワットの正しいやり方】

30日間スクワットチャレンジの体験談

実践してみて分かったことがいくつかあるのでシェアします。

1.体が悲鳴をあげる
30日間継続してスクワットをやり切ると1日のスクワット数が250回になりますが、その代償は体が悲鳴を上げる。

2.自分の筋力を知っておく
準備体操もせず、筋力もさほどついていない人がスクワットを始めると支障をきたすこともある。

この2つは実体験から学んだものです。

もし、無理をしちゃうとどうなるのか?もシェアしておきます。

膝が痛くなる

スクワット50回くらいから膝が痛くなり始めました。

筋力低下もあって準備体操もせずに始めてしまったことが原因だと推測します。

結果、膝が痛くなって途中で一度止めました。
膝を曲げるのがかなりきつかったので一旦休止したのです。
30日スクワットチャレンジのスケジュール通りにトライすると、膝に大ダメージを与える可能性大です。

太った

えっ?って思うかもしれませんね。
スクワットして太る?ってね。

これは体重が増えたということなので見た目はそんなに太ってないです。むしろ引き締まりました。

脂肪に比べて筋肉は3倍の重さになりますので、「ダイエット=体重の数字」と認識している人には耐えられないかもしれません。

見た目が引き締まってバランスが取れるなら、体重が少々増えても引き締まったボディの方がカッコいいと思考の転換ができる人は、スクワット向きです♪

まとめ

色々ありますが、準備もせずにいきなり始めてもいいのですが予備知識としてこのくらいはあった方がスムーズにスクワットチャレンジできます。

例えそれがスケジュール通りでなかったとしても、身体が引き締まったのに体重計に乗ったら体重が増えていたとしても心構えがあった方がいいでしょ?

美尻になることは間違いないですが、スケジュールにとらわれすぎて膝を痛めると二度と出来なくなるので、自分のペースを知ってほしいなと思います。

それと、スクワットの形にはこだわってください。

「効果に差が出る!スクワットの正しいやり方」の動画は上にありますので♪回数増やしても効果が出にくいスクワットしてたら意味がない。

効果が出やすいスクワットのやり方を覚えたら、250回もしなくていいはずだから♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました