マナラで毛穴は綺麗にならない!ウワサに切り込む

マナラ 毛穴 綺麗にならない 美容

正式名称は「マナラホットクレンジングゲル マッサージプラス」です。

メイク汚れや毛穴の汚れなどを洗い流してくれるクレンジング剤。

ですが、「毛穴は綺麗にならない」というウワサがあります。

真相は別にして、ウワサになっている事実は否定しませんが

調べてみると

  • 使い方を間違えている
  • すぐ毛穴が綺麗になると思っている

大きく分けてこの2つの勘違いが引き起こしていることがわかりました。

マナラの使い方を間違えている説

マナラはメイクや皮脂になじませて汚れを落としていくタイプです。

毛穴の黒ずみ、角栓がキレイに取れるか心配で
ゴシゴシ洗っては肌を傷つけてしまい逆効果です。

肌を守ろうと皮脂分泌が活発化して
角栓の元になりますからね。

マナラホットクレンジングゲルで肌をゴシゴシしちゃダメです。

せっかくクレンジングの働きをしているのに逆効果です。

マナラを使ったらすぐ毛穴が綺麗になると思っている説

マナラに限らず言えることですが

頑固な毛穴汚れ、黒ずみ、開ききった毛穴に入った角栓が
すぐに改善するわけがありません。

毛穴が引き締まって目立たなくなってきたかなーと思ったら

メイクしたまま眠ったり
クレンジングと洗顔を手抜きしたり
ふき取るだけで終わったり

してませんか?

健やかな肌(一般的にいう”美肌”)とは
肌ケアを継続しなくちゃ作り上げられません。

毛穴の汚れ、黒ずみ、角栓の詰まりは
クレンジング・洗顔と保湿のすべてができていて
徐々に改善していくものなのです。

マナラで毛穴が綺麗にならない!は嘘

マナラホットクレンジングは、使い方さえ間違えなければ
毛穴汚れ、黒ずみ、角栓から解放されていきます。

公式サイトにも必ず

  • ゴシゴシこすらない
  • 強めのお手入れをしない
  • 角栓を毛抜きで抜かない
  • はがすタイプの毛穴パックをしない

と書いてあります。

せっかくマナラを使って毛穴ケアをしているのに
効果を激減させる行動をするなんて、もったいないです。

正しい使い方を取り入れて
毛穴に悩まない健やかな肌を育てていきましょう。

肌をきれいに保てれば、必要以上にファンデを重ね塗りする必要はありませんからね!

マナラホットクレンジングが肌に合うかどうか心配な方のために
今なら無料モニターセットというものがあるので活用してみてください。

モニター参加した場合、
マナラホットクレンジングゲルを無料で7日分もらえます。

\WEB限定!無料モニター専用ページ/
詳細を見てみる

マナラホットクレンジングの他の悪評について説明

マナラには毛穴が綺麗にならない!以外にもこんな声があります。
要は、悪評です。(悲しい)

  • メイクがよく落ちない
  • マツエクしてたら使えない
  • 濡れた肌に使えない
  • 使用感が固くて重い
  • つっぱるし潤いを感じない

5つあるので一つずつ説明していきますね。

メイクがよく落ちない

この声は結構多くて、正しい使い方に直結するお話になります。

マナラホットクレンジングは最後に十分に乳化させないとメイクがよく落ちません。

正しい使い方は、

  1. ゲルを30秒から1分程度クルクルと円を描くようにメイクとなじませる
  2. その後、手を濡らしてその手で顔全体をなでて乳化させる

この乳化を3回程度繰り返すとメイクを残さずキレイに落とせます。

(※乳化とはクレンジング剤と水が混ざった状態)

このひと手間をするかしないかで変わってくるので試してみてください。

マツエクしてたら使えない

マナラホットクレンジングゲルはまつエクにも使えるクレンジングです。

以前まではマツエクが取れやすくなるため目の周りは避けて使うように案内されていました。

ですが調査した結果、まつエクの接着剤には影響がないと判明したと情報が入ってきています。

ゴシゴシせず、優しくなじませて使ってみてください。

濡れた肌に使えない

他メーカーには濡れた手肌に使ってもOKなクレンジングはありますが、マナラは濡れたは肌には使えません。

理由は、水分があるとゲルとメイクがよくなじまずメイク落ちが悪くなってしまうのです。

手や顔がちょっと濡れている場合は軽くふき取るだけでOKですが
入浴時でお肌が濡れていると面倒なのは事実ですね。

使用感が固くて重い

テクスチャーは固さのあるゲルタイプのメイク落としなので事実です。

特に気温の低い冬には固く感じてしまうでしょう。
そのため、顔に直接なじませようとすると固くて伸びない、肌なじみが悪いと感じてしまいます。

なので、まず最初に両手のひらで軽くこすり合わせて柔らかくすることがポイントです。
顔に直接のせるより伸びもなじみもよくなります。

つっぱり感があって潤いを感じない

美容成分90.4%でできているマナラホットクレンジングゲル。
洗いあがりもしっとりを感じられるのも特徴の一つです。

ですが、つっぱってしまうということは

  • 念入りにゴシゴシ洗いすぎてしまう
  • 熱いお湯ですすいでしまっている

原因として2つが考えられます。

マナラホットクレンジングゲルは、30秒から1分程度やさしく円を描くように肌になじませたあと乳化させてすすぎに入ります。
このすすぎのお湯の温度は32℃くらいのぬるま湯で洗い流してください。

  • 優しく円を描くように肌になじませる
  • すすぎは32℃のぬるま湯で行う

以上2点のポイントを含めて正しく使えば、つっぱりや乾燥の悩みは改善されますのでお試しください。

(※他のクレンジングでも応用できるやり方なので、お肌のためにも日常に取り入れてくださいね^^)

マナラホットクレンジングゲルの正しい使い方

  1. 手のひらにマナラホットクレンジングゲルを適量出します
  2. 手のひらで溶かしてゲルをやわらかくします
  3. 肌にゲルをのせて円を描くように肌になじませていきます
  4. 30秒から1分程度クルクルと円を描くようにメイクとなじませます
  5. 手を濡らしてその手で顔全体をなでて乳化させます
  6. 32℃のぬるま湯ですすぎを丁寧に行います

手順は以上の通りです。

文字にすると面倒だなと感じるかもしれませんが
慣れると流れるように自然とやっています。

「やさしくなじませる」の力加減がわからない場合は、薬指で円を描いてみてください。
指の中でもっとも力が入らないと言われている指なので”やさしい”の基準が体感できます。

マナラホットクレンジングゲル評判・選ばれ続ける理由

マナラホットクレンジングゲルの悪い評判をピックアップして
ここではその誤解を解いてきました。

悪い評判もあるけど、それは一部で

「使ってよかった」
「使い続けてます」

という声の方が圧倒的に多いのです。

その理由に

PLAZAや東急ハンズ、ショップイン、ロフトなど、全国各地の店頭でも購入することができます。

売れない商品を店頭に置くわけがありませんよね!

需要があるから店頭販売もできるのです。

という点も加味しても

  • 「マナラホットクレンジングゲル」を使ったことがない
  • 実は気になっていた
  • 毛穴のつまりに悩んでいる
  • 毛穴をメイクで隠したら厚ぼったくなる
  • 何を使ってもポツポツ毛穴のまま

ということであれば
一度、マナラホットクレンジングゲルを試してください。

面倒でも”正しい使い方”を守ってクレンジングしてくださいね!

無料モニターに参加すると
マナラホットクレンジングゲル7日分をもらえます。

無料モニターと言っても質問に答えるだけです。
(※チェック項目式で3つしかない)

1分あればできるので、マナラに興味が出たら参加してプレゼントをもらってください。

マナラ本品を使う前に肌に合うかどうか
テクスチャーの好き嫌いなど
7日分あれば十分に判断できますので!

\毛穴の悩みから解放される一歩♪/
⇒WEB限定の無料モニター専用ページ

タイトルとURLをコピーしました