森きみさん大絶賛!「アトピスマイル」肌荒れ知らずのツヤ肌に!?

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル 美容・ダイエット

女性にとって顔の肌荒れほどテンションが下がるものはありません。治りが遅い上にメイクのりも悪くなる。
何より、肌荒れしているとその間ずっと人に会いたくなくて顔を伏せがちになる。

肌荒れしないのが一番いいけど、それは敏感肌や乾燥肌にとっては無理な話。だったら一日でも早く完治させてツルツルの肌になりたい。かゆみや赤みがないだけでもメイクのりが良くなるのだから、一日でも早く痒み・赤みをなくしたい!

森きみさん、元AKB大堀恵さんも大絶賛しブログなどで紹介している「アトピスマイル」があなたのお肌を救ってくれるかもよ。

芸能人も使っているアトピスマイルって?

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
最近では、森きみさん、元AKB大堀恵さんもリアルに使ってて大絶賛していた「アトピスマイル」。医薬部外品で、一度使った方は手放せなくなるほどの保湿効果と治癒能力に驚きます。

特にノンステロイドだから副作用もなく安心して使えるところが女性に喜ばれているポイント!

ずっと肌荒れやアトピー症状っぽいものに苦しめられた来た女性たちにこの高保湿クリームで悩みを解消してほしい。

 

実際に使っている人たちの結果は…

▼いきなり超敏感肌になったYさん/36歳

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
「少しの刺激でかぶれを起こしたり、赤くなったりヒリヒリしたり…どこの皮膚科に行っても完治せずで、基礎化粧品もアトピーや敏感肌に使えるものにしました。それでも治る兆しもなかったのに、このクリームを使い始めたらヒリヒリしないし保湿が長持ちするようになった。
使用して2週間がたち、数年ぶりにキレイは肌色になってきて、ツヤまで出てきました!このクリームに感謝です。」

 
いつも顔が赤くてアトピーになったのかな?っていうくらいお肌がボロボロだったYさん。
徐々にキレイになっていく肌を見ていたのですが、赤みがなくなっていくし肌表面のカサカサも目立たなくなっていった。
すごくメイクのりが良くなったな~と思ったら、アトピスマイルを使っているって言ってましたね。
お肌がキレイになる毎に笑顔も増えて言ってた。長年悩んでいたから、良かったねって心から思う。

 

▼アレルギー持ちのAちゃん/30歳

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
「もともとはアレルギーで春先や季節の変わり目には蕁麻疹から肌荒れを起こしていた私に母が薦めてくれたのがこのクリーム。元々ライスパワー系を使っていたので、製造元がこちらの会社だということで間違いないだろうと思って使い続けました。今まで敏感肌だったのを忘れるくらいどんな化粧品やメイクを使っても肌荒れなし!季節の変わり目には必ずこのクリームを使うことで一年中キレイなお肌で入れることが嬉しい♪」

 
息子さんにも愛用中なんだって。子供にも使えるしノンステロイドだからお肌に優しいタイプだもんね。
痒みがでたら、いや出そうな前って敏感な肌の人ってわかるんですよ。アトピスマイルが手元にあれば、”ちょっと危ないな~”と気づいてから塗り始めると悪化しないから助かるもんね。
稀に見る良いクリームであり、敏感肌にとっては救世主です。

 

▼皮膚が薄くて乾燥に悩んでいたMちゃん/29歳

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
「小さいくせにお値段するけど、乾燥で皮めくれを起こしていた肌がこのクリームのお陰で治りました!
私は皮膚が薄く赤みもあります。どんなに保湿しても顔がカピカピになっていたのですが…とにかく不思議なことに乾燥しないんです、このクリーム。一週間も経たないうちに肌は正常に戻ったので、皮膚が薄く乾燥に悩んでいる方にはおすすめです♪」

 
キメ細かくてキレイな肌の人って皮膚が薄いのかな?肌が敏感で赤みが出やすいの…乾燥するのってよく聞く。
こういう肌には保湿が必須だけど、何を使ってもイマイチだった人がアトピスマイルを使うと”これ手放せない”ってよく聞くんですよね。
肌のお守りになっているようだった。お肌に負担をかけないノンステロイドなのもポイント高いですよね。

 

▼常備品にしているIさん/34歳

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
「これを常備していると安心するんです。夏に日焼け止めが合わない肌状態の時に、このクリームを塗ると肌荒れを絶対に起こしません。
肌が弱い人は、一本冷蔵庫に入れておいて損はないクリームです!!」

 
Iさんの使い方は参考になる~と思ったの。日焼け止めの前にアトピスマイルを塗って、5分~10分程度時間を置いてから日焼け止め塗ると重くならないらしい。
これがおススメの使い方なんだって!こういうの聞くと肌荒れしててもSPの高い日焼け止めも使えるんだって嬉しくなりますよね。

 



⇒ アトピスマイル 公式サイト!

 

【必読】アトピスマイルと保湿剤の違い

特に敏感肌・乾燥肌の人でスキンケア商品が合わない、定期的に肌荒れを起こす方には知ってほしい「アトピスマイル」と「保湿剤」の違い。肌荒れと本気で決別したいなら、肌表面を一時的にうるおすだけでは根本的な解決にはならないってことを知ってほしい。

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
 

なぜ肌荒れが頻発してしまうのか?というと…

肌の水分量が足りてないから。それは、角質細胞をつなぎとめるセラミドの量が減ってしまい、規則的に並んでいる角質細胞がぐらついて一部がはがれ落ちたようになるため。

肌荒れやアトピー症状になるのは、このセラミドの量が減少してしまうことにあります。自らセラミドをつくりだせないなら、セラミドの生成を助ける成分を使えばいいだけ。それが今回のアトピスマイルの主成分になっている「ライスパワーNo.11]です。肌の奥深くまで浸透して肌が本来持つ水分を抱え込む能力を改善してくれる。
その結果、バリア機能が整って外敵に強いキメの整った肌へと改善されていきます。

これが保湿剤だと肌表面だけのケアとなるため、保湿成分が肌から蒸発するとまたすぐに肌が乾燥してカサカサになってしまうというわけです。

アトピスマイルと一般的な保湿剤の違いは、”セラミドの生成を助けるかどうかだったのです。

⇒ アトピスマイル 公式サイト!

 

脱ステロイド宣言 しませんか?

頑張れる言葉,奮い立たせてくれる言葉
肌トラブルやアレルギー皮膚炎の場合、皮膚科などで処方されるものは炎症を抑える即効性の高いステロイド剤です。

ステロイド剤は過剰になった免疫反応を抑制して炎症を抑える役割がありますが、即効性が強くかゆみも収まるので救世主のように思えます。

しかし有効であるということは、副作用が心配の種になります。必要以上に長く使用すると、皮膚が薄くなったり、毛細血管が浮き上がって見えるようになる、黒ずむなど副作用があるとも言われています。

アレルギー性の炎症を抑えるものがステロイドなので肌そのものを直接変えるものではなく、依存性が高いためどこの時点で脱ステロイドが出来るか?が重要になりますね。

実はなかなか抜け出せない、脱ステロイド出来ない方は多くいます。簡単にかゆみがなくなって楽ですからね(^_^;)
肌に副作用が出てしまうような危険な薬とお別れして、肌を根本的に強く健康的にするクリームを日常使いに替えませんか?

アトピスマイルは脱・ステロイド宣言したい!という方に寄り添うノンステロイドの高保湿クリームです。
 

医薬部外品のアトピスマイルは公式サイトで!

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
TVでも紹介され、病院向け雑誌でも紹介されているアトピスマイルクリームは、他の塗り薬や化粧品とも相性がいいと評判。

最初にアトピスマイルを塗って、その後に塗り薬やスキンケアをしていくとかゆみや赤みが改善されていくので使いやすい!

一般的な保湿剤とは違って、主成分のライスパワーNo.11が基礎層まで浸透して肌の奥から肌が水分を保つ力を改善させてくれるのでキメの整った肌に戻っていきます。

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
☆ 無香料・無着色
☆ 有効成分ライスパワーNo.11配合
☆ ステロイドは使ってません
☆ カゼインは使っていません

アトピー 保湿 セラミド,アトピスマイル
個人的に使ってみたのですが…
顎のラインの痒みと小鼻のきわ部分が赤くなっていたのでアトピスマイルを塗ったら2日くらいで治りました。
ワセリンでもホホバオイル、ナイトクリームでもダメだったのに…ちょっと驚きましたね!これがライスパワーNo.11成分の水分保持能なのかもしれません。

⇒ アトピスマイル 公式サイト!