アイキララ2のデメリット!まぶたのくぼみへの効果は?

美容

老け見え原因No.1!は”目元のハリ不足”で
目の下がたるんとなったり、目の上にくぼみができたりと厄介です。

その悩みを根本から解決してくれる目元クリームは「アイキララⅡ」です。

アイキララⅡのデメリット!まぶたのくぼみに使えない

アイキララⅡは、目の下のクリームなので
まぶたのくぼみケアには適していないと思われています。

なぜなら、アイキララⅡは「目の下のエイジングケア」とされているので「まぶたのくぼみ」には使えないと思われています。

実際、まぶたのくぼみに特化はしてないけど”使えない”わけじゃなく、デメリットとも言えない。

その理由は成分に隠されています。

目元にハリ・つやを与える成分

アイキララ まぶたのくぼみ
出典:アイキララⅡ

目がくぼむ原因は、目の周りの皮下脂肪やコラーゲンの減少、または筋肉の衰えと言われています。

解決策としては、目の周りのコラーゲンを増やし、ハリや弾力が戻れば悩みも解消されるはずなのです。

そこで「アイキララⅡ」ですが、成分にビタミンC誘導体の一種「MGA」が配合され
目の下だけでなく、目の周りの薄い皮膚の保護力をさらにアップしてくれる働きがあります。

以前のアイキララには含まれていなかった成分「レチノール」と「MGAブースター」がプラスされ、さらにパワーアップしているので、まぶたのくぼみにも十分にアプローチしてくれるアイテムと言えます。

実際に、目元専用のクリームを使うことでハリやツヤを実感します。
目の周りは皮膚も薄く乾燥しやすいのでハリが失われやすい部位なので、肌の奥角質層)から底上げしてくれるアイキララⅡのような美容液を1つ取り入れることで若々しくなります。

もし、目の周りに不安を感じ

  • 乾燥による小じわ
  • 目の下のたるんたるん
  • 目の下のぷっくり
  • クマ
  • 老けて見えるようになった

という悩みを抱えているなら
今のスキンケアに「プラス1」するだけ
手軽に目元をエイジングケアできるので『アイキララⅡ』が選ばれています。

  • ターンオーバーをサポート
  • 肌環境を整える
  • コラーゲンの生成をサポート

これらの効果を実感して、若いころの目元になった自分を思い出してください。

\目元を本気でケアしたい人のために開発された!/
目の下の本気ケア『アイキララII』

目の下のハリ不足・クマがなくなったら…

年齢と共に皮膚痩せして
目の下のハリ不足やクマが目立ちはじめて
以前より疲れて見える、老けて見える

なんて、鏡を見たときに感じ始めたら
それは目元のケアを始めるサインです。

分かってる、気づいているけど
目元ケアをしている人って、案外少ないんですよ。

目の周り、特に下まぶたの皮膚は最も薄いと言われていて、年齢と共にコラーゲンが失われてさらに薄くなり、ハリを失う場所なのです。

ハリを失うことで眼球の周りのクッションのような役割をしている眼窩脂肪(がんかしぼう)や老廃物を皮膚が抑えきれなくなって前に突出してしまうのです。

アイキララ,目の下 クマ たるみ,アイ クリーム くま

なのに…

スキンケアで「アイクリーム」を使っていない人、多いです。

顔に使っている美容液を重ね付けすればいいんじゃない?と思われがちですが、目元に悩みが集中しているなら、ピンポイントでケアできるアイクリームは使った方が効率的です。

なぜなら、目元ケア用に成分もすべて合わせて作られたものだから。

目元に必要なケアをすれば、保湿されて内側からふっくらしてくるので効果に驚きます。

想像してみてください。

メイクでも隠し切れなかった目元のたるみやクマを
根本的にケアすることでコンシーラーで過剰に隠す必要がなくなるのです。

今回注目した「アイキララ2」は、使用者の80%以上が「満足」と回答した商品で、満足度が高いアイクリームです。

パワーアップしたのでチェックしてみてください。

\目元を本気でケアしたい人のために開発された!/
目の下の本気ケア『アイキララII』

アイキララ2を使った人たちの口コミ

驚く程、保湿力が凄いので翌朝も余裕で潤ってる!!
今まで使用したアイクリームの中でも断トツの保湿力で乾燥しがちな目の下をしっかり保湿してくれてしっとりぷるぷるに!

引用元:アットコスメ

ゆるすぎず固すぎない程よい質感で、すーっと伸びがいい。朝使ってもメイクに響かないくらいの保湿感なのも使いやすいよ!
まだ1週間しか使ってないのに、目元の小じわが薄くなってきたような気がしてビックリしてる!

引用元:アットコスメ

メイクよれもなくむしろメイクの乾燥崩れを助けてくれるので気に入りました!

引用元:アットコスメ

実際にここ3日程使用して、使った次の日から目の下が少しふっくらしたように感じて、目元がパッと明るくなったように感じました
アイクリームは値段が張る物が多い中、定期購入だと1ヶ月で約3000円なので続けやすい価格なのも嬉しいです

引用元:アットコスメ


保湿すれば目元にハリを感じられるのなら、『アイキララ2』のような目元専用クリームじゃなくても普通のクリームや美容液を使えばいいのでは?と思いませんでしたか?

では、なぜ目元専用のアイクリームじゃないと意味がないのか?
『アイキララ2』がいいのか?

その答えは「成分」が示してくれているんです。

アイキララ2 目元効果の秘密は成分

アイキララが愛用されるポイントは「目元の悩み」に、ダイレクトにアプローチしてくれるから。
成分もこだわりがあって、それぞれの悩みに特化しているから継続して使うと変化を感じられるのです。

1.厳選したビタミンK含有原料をブレンド

青暗い目の下対策に、アボカド油、ローズヒップ油、キョウニン油、ダイズ発酵エキスなどビタミンK含有原料をブレンドしました。

この成分によって、乾燥によるくすみやハリ不足による見た目の印象がよどんで疲れて見えるのを防いでくれます。

皮膚に潤いを与えて柔軟性を保つので、ふっくらとした弾力を与えてくれる特徴があるんです。

2.目の下ケアのために開発されたハロキシル

乾燥やメイク汚れの蓄積、古い角質層などによって茶色にくすんでいる目の下の対策に開発されたハロキシル。

これは、ステアレス―20、N-ヒドロキシコハク酸イミド、クリシンなどが配合されています。

MGA(ビタミンC誘導体)との相乗効果でよりコラーゲンサポート力を高めてくれる点がポイント♪

目の下の皮膚は薄くなっているので、そこを保護し健康的な肌に導くことで目元全体の印象を明るくしてくれる働きがあります。

3.MGA(ビタミンC誘導体)

影ができて黒い目の下にMGAというビタミンC誘導体の一種がハリと弾力をサポートしてくれる。

ビタミンC誘導体は肌のくすみによく使われるもので、コラーゲンサポートと高い保湿を発揮してくれる。

ハリが失われた目の下をふっくらと若々しい印象に導いてくれる成分なのです♪

4.レチノール

レチノールは厚生労働省からシワ・たるみの改善効果が認められている成分です。

ハリ・弾力の底上げを担ってくれるレチノール誘導体をプラスし、より若々しい印象の目元にしてくれます。

アイキララ2の効果的な使い方

アイキララ 使い方

朝と夜、洗顔後の清潔な肌を化粧水で整えたあと
アイキララⅡを目元に優しく塗るだけの簡単ケアです。

<アイキララⅡの塗り方>

ステップ1.手の甲にアイキララⅡを1プッシュ
(※薬指で5秒ほど温める)

ステップ2.アイキララⅡを目の下に乗せ内側から外側にサッと伸ばす
(※薬指の腹でトントンなじませながら全体に伸ばす)

ステップ3.目元を優しく手のひらで覆う
(※ハンドプレスすることで角質層までの浸透をアップさせる)

今、使っているスキンケアラインを全く変えずに、
アイキララⅡを1本プラスするだけで目元ケアまで完璧にできるので、お手軽で取り入れやすいですよね。

\目元を本気でケアしたい人のために開発された!/
目の下の本気ケア『アイキララII』

目元美容液「アイキララⅡ」を試してみる♪

アイキララ まぶたのくぼみ

モニターテストも合格した商品の「アイキララⅡ」

敏感なお肌でも使えるように成分も考えて作られています。
また、目の下の状態に関する6項目における結果をまとめた論文が、研究しに掲載されているということもあって安心して使える商品です。

約1ヶ月分(10g入り)⇒2,950円(税込)
(※ちなみにお試し定期コースの場合の特別価格です。)

「全額返金保証付き」なので、肌に合わないなどトラブルの際はは返金対応してもらえます。

本気で目の下のくぼみやクマに悩んでいるなら「アイキララ」を一度チェックしてみて♪

アイキララ まぶたのくぼみ,アイキララ デメリット
⇒目の下の本気ケア『アイキララ』はこちら!

アイキララⅡのデメリットまとめ

目の下の美容液だから「まぶたのくぼみ」には使えないことがデメリットではないか?という疑問については

「まぶたのくぼみにも十分効果を発揮する成分が含まれているので使える」

その他、デメリットがあるとすれば
今のスキンケアに1つ足さないといけないので手間がかかる。

しかし、今使っているスキンケアラインをすべて変える必要なく目元のケアができるので、手軽で取り入れやすい点はメリットです。

本気で目元ケアをしたい人のための美容液です。

\目元を本気でケアしたい人のために開発された!/
目の下の本気ケア『アイキララII』

コメント

タイトルとURLをコピーしました