ジュリーク ROフェイスオイルはマスクダメージを受けた肌対策オイル

美容

(プロモーションを含みます)

ジュリーク ROフェイスオイルは、
マスクダメージによるキメやツヤの減少を感じている女性に向けて開発された肌対策オイルです。

植物ブレンドオイルなので肌なじみが良く、皮脂バランスを整えるのが得意です。

1つで6役するジュリークの「ROフェイスオイル」なら
マスクダメージで肌にうるおいを感じない、ゴワつくなど肌トラブルの悩みを解消してくれます。

今使っているスキンケアに1本プラスするだけなので取り入れやすいのもメリットです♪

\どうにか肌の調子を元に戻したい人の救世主!/
「ジュリーク」の【ROフェイスオイル】はこちら!

マスクダメージを受けた肌に「ROフェイスオイル」

長期間のマスク着用で肌にダメージを全く受けていない人っているのでしょうか?

というくらい「マスクで肌荒れした」という話をよく聞きます。

  • ニキビ
  • 肌荒れ
  • 乾燥
  • ゴワツキ
  • ツヤ不足
  • 小じわ

色々ありますよね。

その肌トラブルの根本的な原因というのは「皮脂バランスの崩れ」です。

実は、植物ブレンドオイルのジュリーク「ROフェイスオイル」は、肌と自然になじみ皮脂バランスを整えるのが得意なのです。

今使っているスキンケアに1本足すだけなので、

  • 取り入れやすいこと
  • ローズの香りに癒されること

から、密かに使っている人も多い植物ブレンドオイルなのです。

\肌の調子が爆上がりするリペアオイル♪/
「ジュリーク」の【ROフェイスオイル】はこちら!

なぜ皮脂バランスは崩れるのか?

  • 加齢による肌の皮脂量減少
  • こすり過ぎ
  • 生活サイクルの乱れ
  • 日常のストレス

これらが起こった結果、

皮脂膜不足で角質の水分が蒸散しやすくなり
乾燥やごわつき、小じわなどさまざまなトラブルが引き起こされます。

つまり

肌を整えるには美容オイルで油分を補い、
皮脂バランスを整えることが先決ということです。

ジュリーク「ROフェイスオイル」期待できる効果

ジュリーク ROフェイスオイル

植物オイルとスクワランオイルをたっぷり配合した自然由来成分98%の美容オイルです。

ROフェイスオイルは、肌なじみがよく
皮脂バランスを整えてくれます。

その結果、

皮脂膜不足で角質水分の蒸発を防ぎ
乾燥やごわつき、小じわなどから肌を守ってくれる効果があります。

特にうるおいをしっかり包み込むので
乾燥から肌を守ってくれる♪

なつ
なつ

オイルが肌のすみずみまでめぐり、
不要な凹凸ができてしまう肌をつるんと艶やかに整えてくれるの♪

こんな悩みの方におすすめ

ジュリーク「ROフェイスオイル」は

  • 肌がごわつく
  • つやがない
  • スキンケアが浸透しにくい
  • メイクのノリが悪い
  • いい香りで癒されたい

という年齢肌を気にする女性に特におすすめです。

紫外線やマスクなどによる乾燥やうるおい不足によってトラブルを起こし弱ったた肌を
つるんと艶やかな肌に整えるリペアオイルなのです。

\肌の調子が爆上がりするリペアオイル♪/
「ジュリーク」の【ROフェイスオイル】はこちら!

希少性の高い「ジュリークローズ」とは?

ジュリークのオーガニック認証自社農園でしか採ることが出来ないオリジナルローズは
スキンケアのローズとして開発されたものです。

このローズを朝一番に手摘みで収穫し、従来の方法では抽出しえなかった部分まで生命力のたっぷり詰まったエキスを抽出しています。

「超臨界抽出」技術とは
二酸化炭素に圧力をかけて液体と期待の中間状態にします。
そこに植物を漬け込んでエキスを抽出し、再び二酸化炭素を気化させて必要な成分を取り出す技術です。

この「超臨界抽出」技術によって
豊かな成分をこれまで以上に濃厚に抽出できるようになりました。

なつ
なつ

ローズの生命力をまるごと取り出したようなこのオイルによって、ごわつきがなく、もっちりとしなやかで輝き溢れる肌へと導いてくれるのです♪

爽やかで本物のローズの香り

RO フェイスオイルの魅力は、肌に乗せた瞬間から始まります。

ふわりと広がるその香りは気分が明るくなるような華やかさ
同時にフレッシュな野生味もあり、力強いエネルギーを感じさせます。

香りを堪能するように深呼吸しながら心まで満たされるような贅沢なひと時を体感できるのです。

なつ
なつ

女性としては「香り」も重要な決め手になりますよね♪
香りのいい女はモテる!というセオリーもある…とか。

肌状態に応じた使い方

使い方は「基本」と「化粧水が肌になじまない時」に加え5つあります。

  • いつもの美容液のように使う
  • ブースターとして使う
  • スペシャルケアに使う
  • ヘアケアとして使う
  • 爪・ハンドケアに使う

いつもの美容液のように使う

乾燥が気になるとき美容液の後の使用できるので朝晩の基本的な使い方。

ジュリーク ROフェイスオイル,ジュリーク ROフェイスオイル 使い方
出展:julirue

ブースターとして使う

化粧水の前に使用すると、この期に使うスキンケアの効果がより感じられる使い方。

ジュリーク ROフェイスオイル,ジュリーク ROフェイスオイル 使い方
出展:julirue

スペシャルケアに使う

オイルをたっぷり使ってマッサージする。
静かな場所でゆっくりと瞑想しながらケアすると自己肯定感もアップします。

なつ
なつ

音楽はない方が瞑想しやすいですよ♪
とても有意義な時間になるから試してみて!

ヘアケアとして使う

手に残ったオイルを毛先になじませるとオイルを有効活用できます。
髪が乾燥しているときはダイレクトに使うのもあり!
香りによる癒し効果にもなって効果抜群です。

なつ
なつ

ヘアケアもできるし、風になびく髪からふわっと広がるローズの香り♪
お友達にも褒められたよ♪

爪・ハンドケアに使う

手についたオイルを爪や指にすり込んでハンドケアします。
ついでにハンドマッサージもすると水分量の保たれたハリのある手に変わっていきます。

なつ
なつ

手洗いのし過ぎやアルコール除菌でボロボロ…。これを使うようになって皮脂膜ができたみたいにしっとり肌になったよ♪

美容オイルを使う理由

ここ数年特に注目が高まっている美容オイルは
使ったことはないけど気になっている”という方も多いようです。

美容オイルは、ほとんどが油分でできているため皮脂膜と組織が近くて
一言でいうと「第二の皮脂膜」のような存在です。

皮脂のバランスを整えてくれるのに有効で、
今使っているスキンケアに”1本足すだけ”だから取り入れやすいのもポイント高い!

オイルはクリームや乳液と何が違うのか?

一番の違いは”肌なじみの良さ”です。

クリーム・乳液は
美容成分を含んだ水分や油分を乳化剤によって乳化しています。

一方、美容オイルは
ほどんどが油分でできているため皮脂膜と組織が近いのです。

さらにジュリークのオイルは「植物オイル+植物エキス」なので
植物ブレンドオイルは自然と肌になじみ、皮脂バランスを整えるのが得意なのです。

ジュリークとは?
オーストラリア・アデレードにあるオーガニック認証自社農園で化粧品の原料となる植物を栽培しています。
「植物の恵みを一切無駄にすることなく、肌に届けたい」という信念の元
土づくり、植物の栽培から商品づくりまでを一貫して行っています。
オーガニックコスメのパイオニア的存在とも言われています。

ジュリーク「ROフェイスオイル」の購入方法

ジュリークのシリーズから新発売となった「ROフェイスオイル」

マスクダメージによって起きたトラブルも含めて
肌を整えてくれるリペアオイルです。

希少なローズから抽出されたエキスが30mlも入って5,500円。

1本あれば数ヶ月持つので、高い美容液より使えるアイテムです。

ジュリーク ROフェイスオイル

\どうにか肌の調子を元に戻したい人の救世主!/
「ジュリーク」の【ROフェイスオイル】はこちら!

タイトルとURLをコピーしました