VIO脱毛は恥ずかしくないのか?体験から言えること

vio脱毛 恥ずかしくないのか 美容

VIO脱毛は、「恥ずかしくないよ」と言っても
その場でVIOを施術してもらうことになれば

必ず「恥ずかしい」思いをします。

一概に「恥ずかしくない」とは言えず、
最初は恥ずかしさから通いづらくなる可能性を秘めている脱毛部位です。

VIO脱毛は何も履かない状態で施術する

Vラインだけなら紙のパンツを履いて施術するけど
IOラインまでとなると何も履きません。

とはいえ、せじゅうつするところだけを露出させ
あとは、タオルなどで隠してくれます。

ですが、丸見えであることは確かです。

恥ずかしくないか?と問われると

どうでしょうか。

多くの人が「恥ずかしい・・・」と即答します。

その恥ずかしさに耐えられない人もいます。

恥ずかしくて通うのもおっくうに感じてしまうこともあるけど
その後、理想のVIOになることを想像して
恥ずかしさに耐えながら通い続けるというのが本音です。

VIO脱毛とは
・Vライン→ビキニライン
・Iライン→陰部の両側
・Oライン→校門付近)
のムダ毛を処理することです。

VIO脱毛はどんな痛みなのか?

脱毛の中でも一番痛みが強い部位と言ってもいいでしょう。

なぜなら、皮膚が薄いだけでなく、神経や血管が集中している場所なので、痛みが直接伝わります。

また、毛の濃さでも痛みは変わりますが、Vラインは毛が密集しているのでライトやレーザーの熱を一気に吸収するため、より強い痛みを感じます。

痛みが強いこともあって照射レベルを上げられないので、理想の毛の薄さになるまで(毛がなくなるまで)他の部位よりも多い回数や時間を要する場合もあります。

VIO脱毛にかかる時間はどのくらい?

  • Vライン 約10分~15分
  • Iライン 約5分~10分
  • Oライン 約5分~10分
  • VIO全体 30分前後

範囲が狭いためそれほど時間はかからないのですが、痛くて途中で止める患者さんもいるので、所要時間はスムーズに行ったときの目安として考えてください。

VIO脱毛は何回で完了し、期間はどのくらいかかるのか?

レーザー脱毛(医療脱毛)と光脱毛(エステ脱毛)で回数が変わります。

  • 医療レーザー脱毛の場合 5回~8回(約1年~1年半)
  • エステの光脱毛の場合 18回~24回(約3年~)

ハイジーナ(全剃り)にしたい場合のお話なので、
産毛を残してもOKということであれば、回数は減ります。

痛みに耐えられず、照射レベルを低く設定して施術してもらうと
その分、毛に与えるダメージは低くなるので回数が増えることもあります。

毛の量や照射の強度によって回数が変わるので、あくまでも目安としてお考え下さい。

エステの光脱毛は、完全になくなることはなく
また毛が生えてきます。

ただ、以前のような太くて濃い毛ではなく
減毛して細く薄くなって生えてきます。

同じ恥ずかしさを感じるなら完全に毛をなくしたい
理想に早く近づけたいということであれば
医療レーザー脱毛の方が想像通りの仕上がりになります。

※無料カウンセリングでドクターに相談できて部位別脱毛もできるクリニック
⇒安心返金制度有り!湘南美容外科クリニックレディース脱毛

恥ずかしくないVIO脱毛方法

人にされるのはやっぱり恥ずかしい
恥ずかしさに耐えられないと思う

ならば、人の手に頼るのはあきらめましょう。

自宅でできる脱毛方法を駆使して
VIOを脱毛していきましょう!

「どうせ家庭用脱毛器でしょう?」

って、言われそうですが

正解です!

自宅で肌を傷めず、きれいに脱毛するにはこれしかないのです!

シェービングじゃ毛は薄くならないしなくならない。
ジョリジョリになるだけ。

カミソリ処理なんて、ジョリジョリだけじゃなく
皮膚を傷めるだけだから止めてほしいし。

自宅でVIOを脱毛するなら
家庭用脱毛器一択なのです。

と言っても、色々なメーカーから発売されていますよね。

しかも、Vラインに使うのはOKだけど
IOには使わないでほしいという注意書きもある脱毛器だってあります。

そんな中、多くの人がVIOをこの家庭用脱毛器で
理想に近づけているという商品があります。

その名も「ケノン

ムダ毛に悩んだ人なら
一度は聞いたことがある、
どっかのSNSで見たことがあるかもしれない。

「ケノン」というフラッシュ式脱毛器です。

ケノンの実力はヤバいから!

ケノンは男性の剛毛対応

家庭用脱毛器はたくさんある中で
コレでしょう!と言えるのはケノン。

フラッシュ式なので、「脱毛」というより「減毛」という表現が正しいですが
想像以上に効果が高いのです。

医療レーザー脱毛に比べると、まったく生えなくなるという商品ではありません。

しかし、毛の量は少なくなり、生えてくる毛は産毛レベルになる。

であれば、

エステで予約ができない状態を繰り返し

いつになればコースが終わるのか?
なぜ毛がなくならないのか?

イライラするよりも家庭用脱毛器「ケノン」を使って
自分のペースで、空いた時間でコツコツやった方が確実に毛が目立たなくなっていく。

最初は2週間に1回ペースで使っていたのに
いつの間には1ヶ月放置しても大丈夫
2ヶ月、3ヶ月放置でもOK・・・

となっていきます。

そう考えると、
医療レーザー脱毛やエステ脱毛に通って

時間の拘束
恥ずかしい思いをしながら脱毛する
高額支払いになる

なんて割に合わない!と思うはず。

VIOをケノンで脱毛している人たちの声を集めたので
ご自身で判断して下さい。

ケノンを使ってVIO脱毛した人たちの口コミ

VIOも1ヶ月半ほどで 1割程度しか生えてきません。本当に買って良かったです! お店で何度も予約を取って恥ずかしい思いをするなら 絶対こちらを買うべきですね

引用元:楽天市場

購入して、まだ一か月ちょっとですが、とても効果があります。
腕、足は、生えてくる速度がかなり伸びています。太ももは生えてきていません。
VIOはまだ時間がかかる気がします。それでも、毛の量は減っています。
半信半疑でしたが、とても良いと思います。

引用元:楽天市場

一か月使ってみての感想
レベル10で週2回のペースで打った結果
脇、脚、腕、VIOは付属のプレミアムカートリッジを使用して、ほぼツルツル状態を維持しています

引用元:楽天市場

現在は15回くらい済み、人に見られるのが嫌だった手の指もツルツル、VIOラインもかなり綺麗になりました。今は伸びてきた部分を見つけるとあてるくらいでとても快適です。

引用元:楽天市場

脇とVIOに3回(週1ペース)使用してみた感想です。
半年~くらい使わないと効果出ないと思っていたのですが、3回使って明らかに毛が柔らかくなり、生えるスピードも少し遅くなりました。

引用元:楽天市場

レベル10でVIOを5回くらいやっていますが、少し引っ張るとするっと抜けるようになりました。まだ生えてきますが毛が柔らかくなったような…?と感じます。

引用元:楽天市場


VIOだけのために購入したわけじゃなく
腕、足、ワキ、背中…と人それぞれです。

できれば全身脱毛したいと思っている人も多くいます。

脱毛って、一ヵ所やるとその周りの毛がきになって
ココも、あそこも毛がある!と目立って見えるので
どんどん脱毛範囲が広がっていくのですよ。

\圧倒的実績「日本製の脱毛器」/
ケノンの公式サイトはこちら

自宅で脱毛した方がメリットが多い理由

  • コスパのこと
  • 時間制限のこと
  • 貴重な時間を拘束されること
  • 予約、通う、時間調整など面倒なこと

様々なことを総合的に判断すると
自宅で脱毛出来たら一番楽だよね!ってなるのです。

そして、特にVIOは恥ずかしい部位でもあり
人にしてもらうことに抵抗があるひとこそ
「ケノン」のような商品が救世主になります。

働きながらクリニックやエステへ通うのは面倒だし
繁忙時期で予約が取れないとなると
3ヶ月くらい脱毛できない日々が過ぎていきます。

そうなると、この日までに毛が目立たないレベルでキレイな肌にしておきたかった!と思っても計算できないのです。

その点、家庭用脱毛器なら
ご自身が空いた時間にムダ毛ケアができる

しかも回数を重ねると確実に毛が目立たなくなるという経験者さんも多くいる。

確実に毛を目立たなくさせていく、なくしていくには

「クリニック」「エステ」「ケノン」

どれを選ぶのか?は、
あなたのライフスタイルと照らし合わせたら
自然と答えが出るので判断してください。

【注意】
安い家庭用脱毛器もありますが、安物買いの銭失いにならないようにお気を付けください。
同じフラッシュ脱毛(光脱毛)だったとしても出力の違い、技術力の違いに大きな差があります。
その分、料金は多少高くなります。
  • ムダな時間
  • ムダな労力
  • ムダなお金

をかけずに済むし、
自分でコントロールできるのは

自宅でケアできる「ケノン」を使ってみたらわかる。

長年悩んでいたムダ毛から解放される喜びを味わってほしいです。

VIOの脱毛を人にやってもらうという恥ずかしさも不要ですから♪

\圧倒的実績「日本製の脱毛器」/
ケノンの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました